明日海りお、ファミレス店長とは思えない “勝負師の顔” が明らかに『コントが始まる』

TV 公開日:2021/04/19 17
この記事を
クリップ

菅田将暉が主演を務める、日本テレビ系4月期の新土曜ドラマ『コントが始まる』の第2話が、4月24日(土)22時より放送される。

このドラマは、この世代を代表する有村架純、仲野太賀、古川琴音、神木隆之介という豪華なキャスト陣が大集結。今回のドラマで菅田、神木、仲野の3人は、売れないお笑い芸人のトリオ「マクベス」を演じる。そんな芸人の3人がネタ作りにいつも集うファミレスのウェイトレスを有村が演じ、有村の妹役を古川が演じる。



【画像】卓を囲んでいる様子はこちら



有村架純演じる中浜里穂子が勤めるファミレス「メイクシラーズ」の店長を演じているのは、元宝塚花組トップスターの明日海りお。2019年に宝塚を退団し、テレビドラマ出演は、『コントが始まる』が3作目となる。明日海りおが演じる恩田光代は、ファミレス店長をしながらも、女流雀士を目指しており、仲野太賀演じる潤平がバイトする雀荘「赤まむし」に週5で通っているとのこと。

そんなファミレス店長が雀荘「赤まむし」で卓を囲む場面写真が解禁となった。ファミレス店長とは思えない、勝負師の顔が明らかに。二足のわらじ?のファミレス店長は、里穂子や潤平と交わりながら、彼らにどのような影響を与えていくのか。彼女が雀荘で頼むフードメニューにも注目して頂きたい。



■日本テレビ系4月期土曜ドラマ『コントが始まる』

2021年4月土曜よる10時放送
出演:菅田将暉 有村架純 仲野太賀 古川琴音 神木隆之介

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)