豪華俳優陣の共演再び 『REAL⇔FAKE』続編が6月放送、新キャスト2名参戦

TV 公開日:2021/04/09 14
この記事を
クリップ

昨年9月に MBS/TBS ドラマイズム枠にて放送された、舞台で大活躍中の豪華俳優陣が共演するオリジナルドラマ 「REAL⇔FAKE」。この度、MBS/TBS ドラマイズム枠にて6月15日からドラマ「REAL⇔FAKE 2nd Stage」の放送が決定した。


【画像】ソロビジュアルなど画像をもっと見る(全13枚)】



ファン待望の続編

本作は、2019年9月に放送したドラマ「REAL⇔FAKE」のファン待望の続編。天使の歌声をもつトップアーティスト・朱音が突然失踪するところから物語がスタートした「REAL⇔FAKE」は、ミステリー要素と共に舞台俳優トップスターたちの個性あふれるやり取りが楽しめる新感覚のドラマとして、当時話題を集めた。 


新キャスト2名が参加

今回、ドラマ「REAL⇔FAKE 2nd Stage」では、ドラマ1期から引き続き、荒牧慶彦、植田圭輔、佐藤流司、松村龍之介、 和田雅成、染谷俊之、蒼井翔太の7名の豪華キャスト陣が続投するとともに、2期から新たなキャストも参戦。


ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」菅原孝支役、「僕のヒーローアカデミア」 The “Ultra” Stage 飯田天哉役など、数多くの人気舞台や、ドラマ「俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち」にも出演するなど、役により変幻自在な表情を見せる・猪野広樹、そして、ミュージカル「刀剣乱舞」松井江役、舞台「あんさんぶるスターズ!」シリーズ・天祥院英智役など、数多くの人気舞台に出演するほか、「機界戦隊ゼンカイジャー スピンオフ」にも出演し、活躍の場を広げている新進気鋭の俳優・笹森裕貴の2人が新キャストとして登場する。


これまでのストーリー

2019年に放送されたドラマ「REAL⇔FAKE」は、天使の歌声をもつ国民的歌姫・朱音(あかね)(演:蒼井翔太)が突然 失踪するところから物語がスタート。朱音は、事務所の垣根を超えた各界のスターたちが一同に揃う新ユニットプロジェクト “Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)”に加入することが発表されており、世間の注目を集めていた矢先の出来事だった。結果、朱音の失踪は、事務所の社長・澤木田に楽曲を盗用されたことを苦に自殺をしてしまった朱音の兄・鏑木奏真の仇を討つために、朱音がStellar CROWNS のメンバーと一緒に企んだ自作自演の失踪であり、無事、兄の名誉を取り戻した…ところで物語が終結していた。 


2nd Stageで描かれるのは…

この度、放送されるドラマ「REAL⇔FAKE 2nd Stage」は、澤木田社長への復讐劇から数か月後の物語。クイーンレコード所属のユニット“Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)”は、メンバーの沢瀬凛の海外留学にあわせて、しばらく活動を休止していたが、朱音がクイーンレコードの新社長に就任し、新体制の下で活動を再開するところから物語がスタートする。


久々の活動再開に意気込むメンバーをよそに、朱音は「Stellar CROWNS with 朱音」のアーティスト活動を休止し、Stellar CROWNS のライバルユニット「ASTRA RING(アストラリング)」をデビューさせ、そのプロデュースに専念することを発表。その「ASTRA RING」の メンバーとは、10年前、牧野凪沙(演:荒牧慶彦)と育田悠輔(演:植田圭輔)と共にアイドルグループ「Fyrklöver(フィ ルクローバー)」で活動していた卯野紘希(うの・こうき)(演:猪野広樹)と稲森弥月(いなもり・みづき)(演:笹森裕貴)だった。朱音から事前に何も聞かされていなかった Stellar CROWNSのメンバー5人は動揺を隠せない…。


そして、活動再開を果たしたStellar CROWNS に、狙いすましたかのように次々と巻き起こるスキャンダル。そんな騒動の中、突如、忽然と姿を消してしまった牧野凪沙。一体、誰が仕組んだ罠なのかー!?彼らの“REAL(真実)”と“FAKE(嘘)”とはー。ミステリー要素と共に、個性あふれるメンバーたちのやり取りも楽しめる新感覚のドラマが新キャストを迎え、パワーアップして帰ってきた! 


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 13件)