小松菜奈が隙間時間に“ちょこっと”やってしまうこと

TV 公開日:2021/04/02 16
この記事を
クリップ

明治「ガルボ」新CMキャラクターに就任した小松菜奈が出演する新TV-CM「ガルボ あるあるモンスター」篇(30秒・15秒)が、2021年4月2日(金)から全国でオンエア開始される。この度、CMの撮影現場レポートと小松菜奈のインタビューが到着した。また、小松菜奈出演のWEB限定特別映像も「ガルボ」公式WEBサイトにて後日公開されることが決定した。

【画像】小松菜奈CMカット&メイキングカットはこちら(全20枚)



今回のCMで小松は、春らしいカラフルな衣装を身に纏い、ついつい居眠りをしてしまったりする、リモートワークや仕事に追われるOLのあるあるを“あるあるモンスター”として表現し「ガルボ」を食べて気持ちを切りかえる様子をチャーミングながらクールに演じている。チョコレートが昔から大好きな小松が、撮影中に幸せそうにチョコレートを頬張る様子やパステルカラーのセットごとに切りかわる可愛らしいスーツやワンピースの衣装を楽しむ姿に注目だ。

「ガルボ」の新しいコンセプトは【気持ち切りかえチョコレート】。チョコレートの濃厚な味わいと、独特な食感をもつ「ガルボ」 を食べることで、日々のストレスから解放され、気持ちの切りかえを促している。この新コンセプトのもと、小松菜奈の新CMを中心に、働く女性に向けた様々なプロモーションが展開される。


<CM撮影現場レポート>

あたたかな陽気で、やわらかい日差しが差しこむ中、ベージュの衣装を身にまとい笑顔で現場入りした小松菜奈。撮影スタッフ一人一人に丁寧に挨拶した後、すぐに撮影に入った。監督からの要望に対してもすぐさま応え、次々にOKテイクを重ねていく。実際に「ガルボ」を食べるシーンでは、チョコレートが昔から大好きということもあって、OKの声が監督からかかると、思わず「おいしい!」と笑みがこぼれていた。撮影セットごとに、衣装も変わり、スカイブルーのスーツ姿では髪を後ろで結び、クールなOLを演じたり、真っ赤なワンピース姿ではかわいく、ビビットなピンクのブラウスとグレーのパンツ姿ではゆるい巻き髪姿でポップに…等、1つのCM内でも様々な衣装で“気分をかえながら”撮影を楽しんでいた。撮影は終始和やかな雰囲気で行われ、撮影の合間には演出で使われる送風機を使ってスタッフにむかって風を送るお茶目な一面もあり、撮影中もオンオフの切りかえをしながら、最後まで笑顔でチャーミングな小松菜奈の姿は必見だ。

<小松菜奈 インタビュー>

Q)明治「ガルボ」のCMキャラクターとして撮影を終えられた感想を教えてください。
衣装もシーンごとに切りかわったり、スタジオのセットも変化があり、その場にいるだけでとても楽しかったです。私は、昔からチョコレートが本当に大好きなので、お仕事でしたが撮影中にチョコレートを食べられるのが嬉しくて幸せでした(笑)衣装はどれも可愛くて、スーツを着たり、ワンピースを着たり、気分も上がりました!

Q)お仕事の間にされている「リフレッシュ」方法を教えてください。

作品に入ると撮影が続くので、リフレッシュしたいと思う瞬間もあります。そんな時は、コーヒーと一緒に甘いものを食べます。(コーヒーと甘いものを食べると)安心してホッとするので、「次の撮影も頑張るぞ」と気持ちを切りかえられます!(そんな切りかえ方法を覚えて)大人になったなと感じます(笑)

Q)撮影現場や移動での隙間時間に“ちょこっと”やってしまうことやルーティンはありますか?
移動中は音楽を聞いたりします。あとは、私、どこでもすぐ寝れちゃうので少しの時間でも寝ようとしちゃいます(笑)ちょっとの時間でも寝るとスッキリできて、(リフレッシュして)また撮影に臨めるので、少しの間でも睡眠を取ることって、大切だなと思っています。なので隙あらば寝ます!(笑)


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 20件)