『君と世界が終わる日に』竹内涼真に更なる残酷な運命が…、“新たな脅威”が幕を開ける

TV 公開日:2021/03/21 33
この記事を
クリップ


Season2 第1話あらすじ


ゴーレムに占拠された終末世界を来美(中条あやみ)と共に生き抜いた響(竹内涼真)。仲間たちとの生活を続ける響はある日、食料調達に向かった街から物資が消え、謎の印が付けられたゴーレムの死体が増えているのに気づく。そんな中、シェルター「希望の家」から来たという謎の男・野呂(吉沢悠)が現れるが、何か隠している様子で……。


一方、臨床実験が原因で体に異変が出始めた来美は、自分の感染を疑っていた。時々記憶が曖昧な時間があることに不安を感じる来美。さらにゴーレムのいないはずの島で仲間がゴーレム化する事件が発生!疑惑の目は来美に向けられて……。再び仲間の間に生じる亀裂、症状の進む来美……。そんな来美の前に、シェルターの住人・秋吉(本郷奏多)が現れ……。新たな試練の数々が響を襲う!




2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)