『君と世界が終わる日に』竹内涼真に更なる残酷な運命が…、“新たな脅威”が幕を開ける

TV 公開日:2021/03/21 32
この記事を
クリップ

竹内涼真が主演の日本テレビ系ドラマ『君と世界が終わる日に』が今夜最終回を迎えた。そして本日、Season1 最終回放送直後より、待望の Season2が配信スタート。ベールに包まれていた“新たな脅威”が幕を開け、響と来美、仲間たちにも、更なる残酷な運命が待ち受ける。


【写真】『君と世界が終わる日に』Season2場面写真到着 



Season1を生き抜いた、竹内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえらに加え、Season2から参戦する、本郷奏多、吉沢悠、濱田マリら新キャスト、さらには、Season1 で命を落としたミンジュン役のキム・ジェヒョンの登場など、ますます、濃厚になる極限の“人間ドラマ”が繰り広げられる。


この度、Season2のメインビジュアルと PR 映像が解禁!映像では、新たな舞台、新たな出会い、新たな謎が映し出され、ビジュアルでは、迫りくるゴーレムの中で、戦う響と来美の姿が今後の熾烈な展開を思わせる。#噛まれたら終わりのゾンビサバイバルSeason1 を超える衝撃に震える、Season2の展開にご期待いただきたい。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)