『恋つづ』がドラマ大賞受賞、上白石萌音「素敵な子を演じられて嬉しかった」

TV 公開日:2021/03/18 29
この記事を
クリップ

上白石萌音主演、佐藤健と共演したドラマ『恋はつづくよどこまでも』(恋つづ)が「TVerアワード2020」でドラマ大賞を受賞した。



「TVerアワード2020」

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」は、3月20日(土)~4月11日(日)に開催する「TVerフェス! SPRING2021」にて、ユーザーや、番組に携わる全ての出演者・制作者へ感謝の思いを伝えるため「TVerアワード2020」を発表する。


今回の『TVerアワード2020』では、2020年の1年間を通して最も再生された番組をはじめ、各賞にて表彰する。「ドラマ大賞」「バラエティ大賞」「ドラマエピソード賞」「バラエティエピソード賞」「特別賞」の5部門で表彰番組を選定。各番組にトロフィーと賞金(大賞100万円、各賞30万円)を授与した。


今回受賞した各番組は3月20日(土)~4月11日(日)の間に開催される「TVerフェス! SPRING2021」の中で、TVer限定の特典映像とともに期間限定で配信する。


『恋つづ』がドラマ大賞受賞、コメント

ドラマ大賞 「恋はつづくよどこまでも」TBSテレビ
ドラマ エピソード賞「恋はつづくよどこまでも」(最終話/3月17日OA)TBSテレビ

<上白石萌音>

ワンチームで結束力がとても固いチームだったので、みんなの頑張りが届き、こういう形で実を結んだことがとても嬉しいです。番組を代表してお礼を申し上げます。ドラマの撮影中にみんなで中打ち上げをしたのですが、当時はまだ新型コロナの心配もありませんでした。今となっては、ご飯を美味しく食べながら、いろいろな意見を交わしたり、なんでもない話ができたりしたことはとても貴重な時間だったと思います。この作品は、最後の最後まで七瀬が恋を貫いたところが格好いいと思っています。看護師として邁進ながらも、大きな支えとして天堂先生(佐藤健)の存在があって、それをちゃんと活力にする勇者の頼もしさみたいなものがありました。素敵な子を演じられて嬉しかったです。ぜひ、ご覧ください!


期間中、TVer限定で上白石萌音の特典映像とともに、ドラマ本編の全話を一挙配信する。


【七瀬の笑顔振り返り】『恋つづ』笑った顔が誰よりもかわいい…上白石萌音が放つ最高の表情

【天堂先生振り返り】『恋つづ』笑った顔が誰よりもかわいい…佐藤健の目から溢れる本心


各賞

ドラマ大賞【1878万回再生】 1年を通じドラマ番組での総再生数が1位

「恋はつづくよどこまでも」TBSテレビ


バラエティ大賞【1574万回再生】 1年を通じバラエティ番組での総再生数が1位

「ロンドンハーツ」 テレビ朝日


ドラマ エピソード賞【355万回再生】1年を通じドラマ番組の1エピソードでの総再生数が1位

「恋はつづくよどこまでも」(最終話/3月17日OA)TBSテレビ


バラエティ エピソード賞 【70万回再生】

1年を通じバラエティ番組の1エピソードでの総再生数が1位

「有吉の壁3時間 SP」(12月9日OA)日本テレビ


TVer 特別賞 【1114万回再生】

1年を通じ全国ネットではない番組での総再生数が1位。さらに全国ネットを含めた全バラエティ番組の中で3位「相席食堂」朝日放送テレビ


▼「TVer アワード2020」 

https://tver.jp/campaign/tverfes-spring/award/index.html(外部サイト)





※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)