『ボス恋』最終回 上白石萌音&玉森裕太の笑顔を信じて、青い光とラブバイの軌跡

TV 公開日:2021/03/16 307
この記事を
クリップ

第10話は…?

潤之介 (玉森裕太) と別れた奈未 (上白石萌音) は、極度の“潤之介ロス”に陥っていた。


中沢 (間宮祥太朗) をはじめ、編集部の仲間に心配される奈未。一方、潤之介は、父・勝之介 (宇梶剛士) と共に取引先との挨拶回りや商談など、多忙なスケジュールをこなす日々を送っていた。


あれから麗子 (菜々緒) が辞めたMIYAVIは、ブランドからの広告出稿の見送りが続出。責任を感じた麻美 (高橋メアリージュン) は、宇賀神 (ユースケ・サンタマリア) に編集長から退く意向を伝える。そこで宇賀神は麗子に備品管理部から編集部に戻るよう打診するのだが、麗子の気持ちは変わらず……。


そんな中、次号の表紙となる予定だった写真がネット上に流出していることが発覚。前情報は一切出していなかった極秘企画だったため編集部は大慌て。このピンチを乗り越えるべく、奈未らは麗子に助けを求め頭を下げるのだが……。


その夜、編集部員一同は最悪のトラブルを抱えつつも居酒屋に集まっていた。臨時で編集長となった半田 (なだぎ武) の就任祝いかと思いきや、そこに現れたのは…!?


「奈未ちゃんには、いつだって笑っててほしい」と言った潤之介。


最終話の予告映像の最後は、奈未の「私、潤之介さんには笑っててほしい」というセリフで終わっている。二人が願う笑顔を信じて、最終話を待ちたい。


【新カットさらに追加!】最終話カットを見る(全58枚)


■火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』
毎週火曜よる10:00~10:57

(C)TBS


▼『ボス恋』クランクアップで粋な計らい


▼第9話:逆転の視点で


▼第9話:潤之介の美しい涙


第8話:第1話との共通点が多かった!


第8話:”嘘と本当”に注目


第7話:キュンとする表情はここ


第7話:シンプルなメッセージ?エモ過ぎたアナザー


第6話:夢の陰…


第6話:中沢のカッコよすぎる告白


第5話:ドS先輩のツンデレの破壊力


第4話:潤之介ははまり役?


第3話:“二択”


第2話:2人に振り回されながら…


第1話:期待を裏切らないバランス

3/3ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 63件)