「玉森さんはずっと僕に水を注がせるし…」ミキ・昴生が『ボス恋』最終回に登場

TV 公開日:2021/03/16 31
この記事を
クリップ

今夜最終回を迎える火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系、以下「ボス恋」)に、ミキ・昴生が登場。ラーメン屋の店員役で出演者に絡みまくる…!?


本作は、ファッション雑誌編集部を舞台に、主人公・奈未(上白石萌音)がドSな鬼編集長・麗子(菜々緒)や運命的な出会いをした子犬系男子・潤之介(玉森裕太)に振り回されながらも、仕事と恋に懸命に立ち向かい成長していく胸キュンお仕事&ラブコメディ。


『ボス恋』は今夜ついに最終回。仕事や恋に振り回されながらも成長した奈未。先週の放送では、潤之介と別れ、編集部で働くことを選んだ奈未だが、極度の“潤之介ロス”に陥ってしまう。一方、備品管理部で働く麗子は、MIYAVI編集部のメンバーたちから戻ってくるよう説得されるが…。そしてカメラマンを辞め、父の跡を継ぐため金沢に帰り、多忙な日々を送る潤之介だが…。それぞれが選んだ「未来」への選択とは!?


今夜放送の最終回に登場するスペシャルゲストとして、昨年放送された『恋はつづくよどこまでも』(恋つづ)で上白石演じる新米ナースの教育係を演じたお笑いコンビのミキ・昴生が出演する。

【画像】恋つづメンバー集合ショット


『ボス恋』では相方であり弟の亜生が潤之介のアシスタント・尾芦としてレギュラー出演中。その最終話を盛り上げるため、満を持しての出演が決定した。


今回、昴生が演じるのは、謎のラーメン屋店員。果たしてどんなシーンに出てくるのか!?注目だ。火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』最終回は今夜10時から15分拡大で放送。


<ミキ・昴生コメント>

『恋つづ』の時に亜生が出たので僕もという期待がずっとありました。ただマネージャーから全く話がないのでもう出演はないかと思っていたところ、2日前にお話をいただいて正直心の準備ができてませんでした。緊張しました。ただ前からお話をいただいてても同様に緊張していたと思います。玉森さんはずっと僕に水を注がせるし、間宮さんはずっと僕にビールを注文してました。ただ二人ともカッケーな。最終回特別スペシャルゲストです。どうストーリーに絡んでるのか。とくとご覧あれ。


■火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』最終回
3月16日(火)よる10:00~11:12(※15分拡大)

(C)TBS


▼関連記事


▼最終回のボス恋に″逆転”はある?


※本記事は掲載時点の情報です。