町田啓太、ドラマにちなんだ“三ツ星ポーズ”ショット公開でファン歓喜「かっこかわいい」

TV 公開日:2021/03/12 13
この記事を
クリップ

ドラマ特区『西荻窪 三ツ星洋酒堂』(毎週木曜深夜0時59分~)で連続ドラマ初主演を務める劇団EXILEに所属する俳優の町田啓太が11日、アメーバオフィシャルブログを更新。


共演する藤原季節、森崎ウィンとの“三ツ星ポーズ”ショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。


同ドラマは、「月刊ミステリーボニータ」で連載されている浅井西による「西荻窪 三ツ星洋酒堂」が原作。東京・西荻窪にあるカクテルと缶詰を出す少し変わったバーを舞台にした“グルメ × ヒューマンドラマ”。美しい青年バーテンダーの雨宮、無口なシェフ・中内、そしてオーナーの小林、同級生の男性3人で営業する小さなバー“三ツ星洋酒堂”へ、悩みを抱えた客がやってくることで、物語が展開していく。町田が演じるのは、バーテンダーの雨宮涼一朗。藤原はバー「三ツ星洋酒堂」で働くシェフ・中内智。森崎は「三ツ星洋酒堂」のオーナー・小林直樹を演じる。


第5話放送当日、ブログを更新した町田は「ドラマ「西荻窪 三ツ星洋酒堂」本日 、第5話が放送です」とお知らせしすると、ドラマの舞台となる三ツ星洋酒堂の前で藤原、森崎と一緒にドラマにちなんだ“星”のポーズをした3ショットを披露した。


この投稿にファンからは「なんと!三ツ星洋酒堂にイケメン3つ星並ぶ~」「素敵」「かわいい」「3人の☆☆☆ポーズ、素敵過ぎます」「お三方の綺麗な三ツ星ポーズに元気が出ました!!」「三ツ星ポーズ、かっこかわいい」などの声や、「回を追うごとに胸がギュっと」「楽しみな曜日がやって参りました」「御三方、どうなるの?!」「5話も楽しみ」「第5話の展開ドキドキですが楽しみに待ちま~す」「今からどきどきしながら待機です」とドラマへの期待の声も多数寄せられている。


『西荻窪 三ツ星洋酒堂』第5話

先代のマスターが遺した缶詰を使い切るまでの約束で、雨宮涼一朗(町田啓太)、中内智(藤原季節)、小林直樹(森崎ウィン)3人で営業している三ツ星洋酒堂だったが、缶詰の在庫もだんだんと減ってきた。ある日、売れないミュージシャンの神田幸平(前原滉)が恋人の崎本里奈(堀田茜)を連れて三ツ星洋酒堂にやってくる。幸平は里奈に対してあるサプライズを計画していたが、里奈には幸平に対して思うところがあり…。音楽の道を志すがなかなか思うようにいかない幸平の迷いに、作家としてスランプに陥っている小林の過去が重なり…。


▼町田啓太インタビュー


▼関連コラム

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)