Kis-My-Ft2主演のdTVオリジナルドラマ等全12作品 無料配信企画がホワイトデーに再開催決定

TV 公開日:2021/03/10 71
この記事を
クリップ

映像配信サービス「dTV」は、2月14日(日)に実施を予定していた、dTVオリジナルドラマ無料配信企画を3月14日(日)に開催することを決定した。


この企画は、Twitter社とのパートナーシップの下、これまでdTVが製作したオリジナル作品から厳選した12タイトルを無料配信するもので、3月14日(日)0時から23時過ぎまでdTV公式Twitterにて配信する。約24時間にわたるドラマの配信は、Twitter社としても”初”となる取組み。配信形態はTwitterPeriscopeを使ったライブ配信で、各タイトル1回限りの配信となる。dTV公式Twitterアカウントからどなたでも視聴が可能となる。



【関連】「そこまでやるんだdTV!」BTS、Kis-My-Ft2等人気アーティスト編成・コンテンツ制作の背景に注目



当初、本企画の配信日は大切な人に想いを伝える2月14日のバレンタインデーに設定していたが、直前に発生した地震の影響を鑑みて急遽企画が延期に。関係者の協議を重ねた上で、ホワイトデーでもある3月14日(日)に再開催することを決定した。


配信タイトルは、ラブコメディ特集、映画連動ドラマ特集、プレミアム作品特集の3部から構成される計12作品。1部のラスコメディ特集では、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣を主演に迎え、北山宏光が原案を務めた青春ラブコメディ「快感インストール」をはじめ、真野恵里菜が横浜流星をローンで彼氏として買う、センセーショナルな展開が話題を集めた野島伸司脚本作品「彼氏をローンで買いました」、本田翼がドラマ初主演を務めた人気原作コミックの実写化を果たした「午前3陣の無法地帯」、飯豊まりえと渡部篤郎が体当たりで禁断の関係を演じた「パパ活」、「婚外恋愛に似たもの」など計5作品をラインナップ。




映画連動ドラマ特集では、興行収入30億円を超えるメガヒットを記録した映画「銀魂」と連動したオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」と「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の2作品をはじめ、大人気コミックの人気エピソードを実写化した「闇金ウシジマくん スーパータクシーくん編」「dTVオリジナルドラマ不能犯」に加え、現在劇場公開中の最新映画「名も無き世界のエンドロール」の半年後を描いた「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~」第1話※2などの計5作品をラインナップ。

さらに、プレミアム作品特集では、Kis-My-Ft2の玉森裕太と宮田俊哉の大人気ユニット曲をドラマ化し配信時には日本・世界トレンド第1位を獲得した2020年度のオリジナル作品視聴ランキング1位を記録した「BE LOVE」に加え、宮藤官九郎が脚本を務め、主演の綾野剛をはじめ、北川景子、東出昌大、染谷将太など日本を代表する豪華俳優陣が勢ぞろいしたdTV初の劇場公開映画「パンク侍、斬られて候」の2作品がラインナップされている。



<dTV公式Twitter>

https://twitter.com/dTV_PR(外部サイト)


1/2ページ