『音楽の日』タイムテーブル一挙公開、OPはMr.Childrenの名曲でスタート

TV 公開日:2021/03/10 73
この記事を
クリップ

3月11日にTBSでよる7時から4時間生放送の音楽特番『音楽の日』。本日、アーティストたちの全歌唱曲とタイムテーブルが発表された。




「音楽の力で日本を元気に!」という願いを込めて2011年から始まった『音楽の日』。被災地と被災者の10年を想い、日本を力づけるアーティストたちの熱いパフォーマンスをお届けする。総合司会は番組開始から続く、中居正広と安住紳一郎TBSアナウンサーが務める。「宮城セキスイハイムスーパーアリーナ」を会場に、生放送であの日の記憶を未来へ繋ぐ。


櫻井和寿×小林武史によるMr.Children の名曲でスタート

よる7時の番組冒頭は櫻井和寿×小林武史による、Mr.Children の名曲『花の匂い』の歌唱からスタート。この番組でしか見られないスペシャルパフォーマンスを披露する。


そして、特別企画 “Bank Band”×『音楽の日』では、さらなるスペシャルコラボを発表。櫻井和寿と MISIAが Bank Band の名曲『はるまついぶき』を一緒に歌唱。さらに先日発表された、『音楽の日』のために櫻井和寿が作詞、小林武史が作曲、日本を代表するボーカリスト・櫻井和寿と MISIA、奇跡のコラボによる新曲のタイトルが『forgive』に決定。東日本大震災から10年、未来へ歌い継ぐために作られた楽曲が、『音楽の日』で初披露される。



さらに、2011年から放送をスタートした『音楽の日』、これまでの10回の放送を振り返る秘蔵映像も大放出。あの名シーンが再び・・・どうぞお楽しみに!豪華アーティストと共に、いつも私たちに勇気をくれる“歌のチカラ”を未来に響かせる!『音楽の日』は明日よる 7 時からTBSで放送。


1/2ページ