『日向坂で会いましょう』dTVチャンネルで地上波放送後に独占配信決定

TV 公開日:2021/03/08 18
この記事を
クリップ

「dTVチャンネル(R)」のビデオサービスでは、テレビ東京ほかで放送中のバラエティ番組『日向坂で会いましょう』を4月19日(月)より地上波放送後に独占配信すると発表した。


さらに、2020年3月より配信している人気オリジナル番組『日向坂46です。ちょっといいですか?』の新シーズンを同時に配信。新シーズンでは、それぞれのメンバーがハマっていることを発表し、グループでも流行らせることを目的に
熱いプレゼンを行う。詳細は番組公式HPにて周知される。


このたび配信を開始する『日向坂で会いましょう』は、日向坂46の特性“ハッピーオーラ”を武器に、見ている人たちを笑顔に変えるハッピー全開のバラエティ番組。「リモート学力テスト」「企画プレゼンをみんなで成功させましょう」などの企画で人気を集めてきた地上波番組で、映像配信サービスでは初めての提供となる。

ひかりTVおよびdTVチャンネルでは、2021年3月7日に、日向坂46のほか乃木坂46、櫻坂46のメンバーが出演するドラマ『ボーダレス』をスタート、さらに3月26日に『日向坂46 デビュー2周年記念 Special 2days~春の大ユニット祭り“おひさまベスト・プレイリスト2021”~』のライブ生配信が予定されており、ここでしか見られない、日向坂46の魅力をたっぷりお届けしていく。


ⒸSeed & Flower合同会社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)