大友花恋 お酒を楽しむキュートなオフショット公開、ファンから優しいツッコミも

TV 公開日:2021/02/12 18
この記事を
クリップ

モデルで女優の大友花恋が11日、アメーバオフィシャルブログを更新。お酒を楽しんでいる撮影オフショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。


町田啓太 初挑戦のカクテル作りは「ちょっとドキドキ」 連ドラ初主演の意気込み明かす




劇団EXILEに所属する俳優の町田啓太が連続ドラマ初主演を務めるドラマ特区『西荻窪 三ツ星洋酒堂』(2月11日放送スタート/毎週木曜深夜0時59分~)第1話にゲスト出演する大友。第1話放送前、「今夜!」と題して更新したブログは「いよいよ今夜から、西荻窪三ツ星洋酒堂が始まります」「先日のブログにも書きましたが、私は1話のゲストです」と告知。


続けて「ゲストという形で、作品に参加する機会は少なかったので あっという間な濃い時間は新鮮でした」「短い撮影時間で、演じた恵ちゃんを深く感じるのは難しいぶん、作品のことを考える時間がとても長かった気がします」と撮影を振り返りつつ、「恵ちゃんが作品の中で救われるように、皆さんにとっても救いになる作品だと思います。楽しんで見ていただけたら嬉しいです」と自身が演じる広告会社のデザイナー・梶野恵や作品への想いをつづった。最後は「お酒だよ 飲んでみよ くううう。という、四コマ笑笑」とお酒を楽しむ“3枚”の撮影オフショットを公開しブログを締めくくった。


この投稿にファンからは「可愛さ眩しい!」「お酒を嗜む女神さんにキュン」「ますますきれいで可愛くなる花恋ちゃん」などの声や、「つっこんだ方がいい??4コマ目は?(笑)」「それは3コマだよ…?可愛いね…」「可愛い!でも4コマ?3コマ?笑」と4枚目の写真がないことを優しくツッコむ声も寄せられている。


同ドラマは、「月刊ミステリーボニータ」で連載されている浅井西による「西荻窪 三ツ星洋酒堂」が原作。東京・西荻窪にあるカクテルと缶詰を出す少し変わったバーを舞台にした“グルメ × ヒューマンドラマ”。美しい青年バーテンダーの雨宮、無口なシェフ・中内、そしてオーナーの小林、同級生の男性3人で営業する小さなバー“三ツ星洋酒堂”へ、悩みを抱えた客がやってくることで、物語が展開していく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)