香取慎吾主演『アノニマス』に鞘師里保出演「とても学びのあった時間」

TV 公開日:2021/02/08 15
この記事を
クリップ

テレビ東京にて好評放送中、今夜は第3話をお送りする、SNSでの誹謗中傷をテーマにした全く新しいサスペンスドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』。5年ぶりに民放連ドラ主演を務める香取慎吾の寡黙な演技、スリリング且つリアルなストーリー、全貌が明らかになった香取慎吾が歌う主題歌、ドラマの世界観にぴったりなアイナ・ジ・エンドのオープニングテーマなどなど、回を追うごとに反響が大きくなっている本作だが…この度、ドラマの中盤を盛り上げる7人のゲストが決定!来週第4~6話までのゲストが一挙に発表された。


5話以降、指殺人対策室に重圧をかける刑事部長・城ヶ崎明文役に高橋克実。芸能人の不倫騒動が描かれる第4話(2/15放送)では、不倫で反感を買い芸能人叩きの標的となってしまう元アイドル・真壁澪役に田中美里、澪との不倫関係が疑われる柊有起哉役に前川泰之。


突然増えた誹謗中傷に困惑する大人気動画配信者を軸に描く第5話(2/22放送)では、動画配信者への脅迫行為を行なった人物と目される星野秀一役に萩原利久、星野が利用していた図書館の司書・山名栞役に鞘師里保。


生配信によって拉致・監禁が発覚した男性の救出に奔走する第6話(3/1放送)では、拉致された男性の恋人で専門学生の末松香役に川島鈴遥、香の高校時代の同級生の弟・荒井翔太役に楽駆が出演する。


SNSやネットを通じて巻き起こる事件の数々…豪華ゲスト陣と共におくる、社会問題の光と闇に切り込んだ物語をお見逃しなく。


【第1話レビュー】『アノニマス』香取慎吾の“寡黙な凄み”に絶賛の声「もう“慎吾ちゃん”とは呼べない」

【第2話レビュー】『アノニマス』香取慎吾の金言に反響「万氶さんに救われた」


今夜放送、第3話あらすじ

高校生・片山蓮(青木柚)によるホームレス殺害事件…1カ月後、蓮の個人情報が特定、ネット上で晒されたことで大きな話題となっていた。事実とは異なるひどい中傷も多く、蓮の父・遼太郎(戸田昌宏)は、「指殺人対策室」に最初に情報を晒した犯人を捕まえてほしいと依頼。万丞渉(香取慎吾)と碓氷咲良(関水渚)は早速捜査にあたるが、交友関係を調べるうちに蓮の本性が浮き彫りになっていく。


【次ページ】鞘師里保らキャストコメント掲載

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)