『ドキュメンタル』最多出場のフジモン、まさかの“宣伝部長”に就任「俺引退なの?」

TV 公開日:2021/02/03 9
この記事を
クリップ

Amazonは、Amazon Prime Video(以下Prime Video)にて、松本人志氏企画・プロデュースのAmazon Original番組『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9を2月26日(金)より独占配信する(4話一挙配信)。

この度、シーズン9配信を記念した特別番組が、本日2月3日(水)19時よりAmazon Prime Video公式YouTubeチャンネルにて公開。シリーズ最多出場となる藤本敏史(FUJIWARA)が、本作の“宣伝部長”に就任することが発表された。

本シリーズは、プロデューサー・松本人志によって選ばれた10人のお笑い芸人たちによる、妥協なしの、究極に自由な “笑わせあいバラエティ”番組。「最後まで笑わなかった者、他者を笑わせてポイントを多く獲得したものが優勝」というルールのもと、参加芸人らは互いに参加費100万円を持参し、優勝賞金を懸けた笑わせあいバトルに挑む。

2016年のシーズン1配信開始以来不動の人気を誇る本作は、2018年より、国と言語の壁を乗り越え海外版ドキュメンタル『LOL: Last One Laughing』も制作。昨年、配信開始日からの一定期間を対象として日本で最も多く視聴されたAmazon Prime Videoの映画・TV番組を集計した「Amazon Prime Video 2020 TOP5」においても、TV部門:バラエティ作品 TOP5の1つに輝いた。

この度、シーズン9配信を記念して本編をより一層楽しめる特別番組が、本日2月3日(水)19時よりAmazon Prime Video公式YouTubeチャンネルにて公開。シリーズ最多出場となる藤本敏史(FUJIWARA)が、本作の“宣伝部長”に就任することが発表された。

公開中の#1では、都内某スタジオに招かれた藤本に急遽スタッフが直撃。招待状を受け取り、今回も出場者であると勘違いした藤本だったが、スタッフから“宣伝部長”に任命され思わず困惑する様子が映し出される。続く#2では、しぶしぶ宣伝部長となった藤本が、未だ明かされていないシリーズ9出場者について大予想。濱家隆一(かまいたち)をゲストに迎え、『ドキュメンタル』シリーズの魅力を語り尽くす。


宣伝部長に就任した藤本は次のようにコメントしている。「出演じゃなくて宣伝部長?え、ってことは俺引退なの?強制的に引退させられるの?これまで500万円もってかれてるからほんとうは勝ちたいんやけど・・。最多出場の経験を活かして、“宣伝部長”はやるけども、また出られるよね?そこだけちゃんと約束して!」

シリーズ9出場者の発表は2月5日(金)予定。。次回#3、#4では、藤本、濱家に加え、さらなるスペシャルゲストも参戦し、シーズン9での優勝・2位・ビリのダービー予想トークを展開。さらに、過去シリーズでの藤本の名シーンや最新作の見どころを徹底分析する。ぜひ、本編とあわせてチェックしよう。

■『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9配信記念!YouTube特別番組
【配信概要&配信スケジュール】※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。
2月1日(月)19時:#1 ついにドキュメンタル引退!?FUJIWARAの藤本さんをアポ無し直撃!
2月3日(水)19時:#2 【的中で100万円】フジモン&濱家がドキュメンタル9出場者を大予想
2月6日(土)19時:#3_前編 【出場者発表】女子メンタル女王 峯岸みなみとドキュメンタルを語り尽くす
2月13日(土)19時:#3_後編 【総集編】峯岸みなみ、濱家と振り返る、フジモン名シーン集
2月21日(日)19時:#4:【優勝はコイツだ!】フジモン、濱家、峯岸みなみが、優勝・2位・ビリを予想してみた

■『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シーズン9
配信開始日:2021年2月26日(金)※配信内容・スケジュールは予告なく変更になる場合がございます。
話数:4話一挙配信
出演:松本人志(ダウンタウン)

(C)2021 YD Creation

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)