ドラマ『ももいろ あんずいろ さくらいろ』筧美和子の代役に奥仲麻琴が決定

TV 公開日:2021/02/03 28
この記事を
クリップ

ABC テレビで 2021 年 2 月より放送するドラマ+『ももいろ あんずいろ さくらいろ』で主演の川上杏役を務める予定の筧美和子が、新型コロ ナウイルスの濃厚接触者にあたると医師から指摘を受け、出演を見合わせることとなった。 


他の仕事現場にて PCR 検査を実施したところ、共演者の方の陽性 が判明。筧は PCR 検査で陰性を確認したものの、濃厚接触者として 2週間の自宅待機となった。


筧は現在、体調は良好とのこと。 筧が濃厚接触者であると医師から指摘を受けたのは本ドラマの撮影開始前であり、本ドラマは代役を立てて予定通りに放送さる。 


なお、代役として奥仲麻琴が杏役を演じ、岐洲匠とダブル主演 を務める。 今回、杏役を演じることになった奥仲麻琴は、アイドルグループ・PASSPO☆の元メンバー で、『仮面ライダーウィザード』(2012年9月~)にヒロイン・コヨミ役で出演。 PASSPO☆卒業後は、女優として活動し、数々の舞台やドラマに出演している。今作 で、連続ドラマ初主演を果たす奥仲麻琴。愛憎乱れるオトナの恋愛を大胆に演じる。 


<奥仲麻琴コメント>

 川上杏役をやらせて頂きます、奥仲麻琴です。 今回急遽の参加ということで不安でいっぱいでしたが 周りのキャストさんやスタッフさんたちに支えてもらいながら撮影に参加させて 頂いております。 お話の展開の速さで読んでしまうのもあっという間でした! それぞれの恋愛模様を見守ってください。

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント