竹内涼真&中条あやみ、茶目っ気たっぷりにSNSで呼びかけ

TV 公開日:2021/01/24 6
この記事を
クリップ

俳優の竹内涼真が主演の「君と世界が終わる日に」(日本テレビ、毎週日曜22時30分~)の第2話が、今夜放送される。


竹内涼真『きみセカ』公式SNSで意味深投稿も…?ミステリー要素にも注目集まる


地上波ゴールデン帯の連続ドラマとしては日本初となる死と隣り合わせの“終末世界”で繰り広げられる本格ゾンビ作品である本作。第一話では主演である竹内涼真とヒロイン中条あやみの幸せな生活が一変。“生ける屍”が襲い来る異常事態に。笠松、飯豊といった生き残りグループとの合流、“噛まれたら終わり”のアクションシーン、生き残りのうちの一人、吾妻が生ける屍になってしまうなど衝撃的なシーンの連続。息をつかせないスリリングな展開となった。菅田将暉の主題歌にのせて流れるエンディングのように、響と来美は再びかつてのように結ばれることが出来るのか――?



そして本日、番組公式SNSにて主演・竹内涼真、ヒロイン・中条あやみから、番組についてつぶやく際は「#君と世界が終わる日に」のタイトルをフル表記したハッシュタグをつけてほしい、と呼びかける動画がアップされた。番組タイトルが長いことから様々な略称が生まれ、「#きみセカ」「#きみせか」「#キミセカ」「#君と世界」といった複数のハッシュタグが乱立したことを受けてのもので、竹内、中条が茶目っ気たっぷりにハッシュタグの統一を呼びかけている。ゾンビパニックも統一ハッシュタグで盛り上がれば怖くない!?


第二話の感想をつぶやく際は、ぜひ「#君と世界が終わる日に」を付けて盛り上がろう。

※本記事は掲載時点の情報です。