「大人への第一歩!」浜辺美波が初デートへ、お茶目なNGシーンにもほっこり『ウチカレ』

TV 公開日:2021/01/27 25
この記事を
クリップ

「水無瀬 空、大人への第一歩!」

いよいよ今夜、浜辺美波演じるオタク娘・空が初デートに出陣する。



菅野美穂が主演、浜辺美波が共演の日本テレビ系水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(通称:『ウチカレ』)の第3話が1月27日(水)22時より放送となる。


本ドラマは、“恋愛小説の女王”と呼ばれる売れっ子小説家の水無瀬 碧(菅野美穂)と、その娘でオタクの女子大生・水無瀬 空(浜辺美波)の物語。「恋愛小説はもう書けない」と悩む碧(菅野)に、娘の空(浜辺)が「私が恋をするから、それをネタに書けばいい!オタクで腐女子が恋愛するのってネタにならないか?」と提案。碧はその提案に乗り、空の恋をテーマに恋愛小説を書くことを決める…という母娘が恋に奮闘するエキサイティングラブストーリー。


第2話では、空(浜辺)が一目惚れした相手で、碧(菅野)が通う接骨院の整体師・渉(東啓介)と動物園にコツメカワウソを見に行く、というデートの約束を取り付け、ラストで空は意気揚々とデートに向かう姿で幕を閉じたが、いよいよ今夜、そのデートの模様が明らかになる。



空は漫画が大好きで、筋金入りのオタク。これまで恋愛をする機会がなかった。そんな空が整体師の渉に恋をしたことを知った母・碧は「空がフラれるんじゃないか」と心配に。小説執筆そっちのけで碧の秘伝のワザが網羅された「男を落とすリスト」を作り、空に渡す。その内容は「一杯半で酔ったふり」「満員電車で混んだふり」「『手袋わすれちゃった~、手冷たい~!』と言いつつ相手のポケットに手を入れる」「泣いてないのに泣いたふり」など、全63個もあるという男を落とすテクニックを空に伝授。


空はこのリストを見ながら「昭和のルール」「姑息な!」「私が広瀬すずだったらただ立っているだけでいいのに」とツッコみながらも、真剣に目を通す…。そしてデート当日の朝も、空は碧に小言を言いながらも、デートの日の洋服は碧と一緒に選ぶ仲良し母娘っぷりを披露した。


しかしそんな準備万端の状況にも関わらず、空の初デートは想定外のアクシデントに見舞われるという…。そのアクシデントとは…!?


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 8件)