何者?『ダウンタウンDX』でクオリティ高すぎるモノマネ披露し大反響のアーティスト

TV 公開日:2021/01/22 11
この記事を
クリップ

SOLIDEMOのメンバー、シュネルが、1月21日(木)放送の人気バラエティー番組『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)に出演し、渾身のモノマネメドレーを披露した。



シュネルは番組内にてKing Gnuの「白日」や平井堅の「KISS OF LIFE」B'zの「いつかのメリークリスマス」など、計3曲を披露。


放送後には、自身のTwitterにて「ダウンタウンDXを観てくださった皆さんありがとうございます!収録は緊張しましたが、憧れのダウンタウンさんの前でものまねを披露できて凄く貴重な経験をすることが出来ました!また、出演させて頂ける様に、これからも頑張っていきたいと思います!」と、番組出演についての感謝を綴った。


放送を観た視聴者からは、「シュネルって何者?」「似すぎてた」「本物と聞き分けられないレベルだった」など多くの声がSNSで寄せられ、シュネルのクオリティの高いモノマネに大きな注目が集まった。


シュネルは、今回の『ダウンタウンDX』の他にも『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)をはじめ、バラエティを中心に活躍の場を広げており、以前出演した『有吉ゼミ』(日本テレビ系)では、こだわりの万能ダレを披露し得意料理を振る舞うなど、多彩な面で注目を集めている。


シュネルが所属するグループ「SOLIDEMO」は、平均身長が180センチ以上の8人組男性ボーカルグループ。2014年4月にメジャーデビュー。この年の12月に「第56回 輝く!日本レコード大賞」新人賞を受賞。舞台やドラマ、バラエティなどにも出演し、今年デビュー6周年を迎えた。


▼関連記事

※本記事は掲載時点の情報です。