上白石萌音「脚がムキムキでした」 けん玉特訓風景に「可愛すぎ」の声

TV 公開日:2021/01/21 76
この記事を
クリップ

女優で歌手の上白石萌音が、けん玉を特訓する様子を映した動画を20日、自身のInstgramにアップ。「実際に出来ちゃう萌音ちゃんに感動」「最後たまらなくかわいい」などと反響を呼んでいる。



火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系、以下「ボス恋」)で主演を務める上白石。19日に放送された第2話では、上白石演じる主人公・奈未が、自分は“けん玉チャンピオン”であると嘘をついてしまい、けん玉を必死で練習して披露するシーンが放送された。

【第2話詳細】『ボス恋』“一歩ずつ 振り回されながら” 上白石萌音(奈未)の成長は“牛歩系”


放送前にはTwitterで、「今日はお風呂済ませて #ボス恋 共にリアタイしませう。手に汗にぎにぎな展開かも!」と、フェイスシールドをつけた上白石の写真とともにマネージャーがお知らせしていた。


そして放送翌日、上白石がInstagramで「こちら奈未の特訓風景」と、けん玉を練習する様子を動画で公開。「指導の先生のもと、2話の撮影期間は脚がムキムキでした」と振り返った。


動画では、第2話と同じ3つの技を成功させ喜びを爆発させている。カメラに駆け寄り、満面の笑みでピース。両手を挙げてクルクルまわって嬉しそうにする上白石の姿に、動画を見たファンからは「出来た時の喜び方が可愛すぎる」「最後たまらなくかわいい」と反響が。また、「実際に出来ちゃう萌音ちゃんに感動」「こんな技普通の人じゃ出来ないのに、役だからって努力してちゃんと出来るようにするの尊敬」と称賛のコメントも書きこまれた。


また、追記で上白石が「ほんとは持ち替えたらいけないんですけど大目に見てね」と、途中でけん玉を持ち直したことについて言及すると、「この技が出来るだけで凄い」「けん玉、萌音さん努力したんだろうなあ~」とフォローのコメントも寄せられていた。


こんなふうに上白石萌音の努力する姿や飾らない部分が、『ボス恋』の主人公・奈未にも反映されて、応援したくなるキャラクターがつくられているのかもしれない。


「3話もとても好き。お楽しみに!」と上白石が綴った『ボス恋』第3話にも注目しよう。


▼第2話:奈未の成長を見守る記事はこちら


引用:上白石萌音Instagram(mone_kamishiraishi)、上白石萌音とマネージャーTwitter(@mone_tohoent)より 



※本記事は掲載時点の情報です。