北山宏光&佐藤勝利『でっけぇ風呂場で待ってます』主題歌はSexy Zoneの歌って踊れる最新曲

TV 公開日:2021/01/20 4
この記事を
クリップ

Kis-My-Ft2の北山宏光(Kis-My-Ft2)とSexy Zoneの佐藤勝利がW主演を務めるドラマ『でっけぇ風呂場で待ってます』の主題歌が3月24日(水)発売のSexy Zone『LETʼS MUSIC』に決定した。本日公開のPR動画で、メイキング映像が初公開され、Sexy Zone が歌う主題歌『LETʼS MUSIC』が初解禁された。



本作は、シンドラ初の試みとなる、ワンシチュエーションコメディ。創業150年、江戸時代から続く下町の銭湯 『鵬(おおとり)の湯』が舞台。松見(北山宏光)と 梅ヶ丘(佐藤勝利)は、恩人である先代の後を引き継ぎ、赤字続きの銭湯をなんとか切り盛りしていた。そんな 『鵬の湯』 にはクセの強〜い、強烈キャラが次から次へとやってきて…事件、トラブル、波乱の出来事が止まることなく巻き起こる。いろんな困難乗り越えて、笑いあり、涙ありの銭湯コメディだ。


松見(北山宏光)と梅ヶ丘(佐藤勝利)が切り盛りする下町の銭湯「鵬(おおとり)の湯」。いよいよ5日前となった初回放送に先駆けて、個性派キャストたちが全力で挑む貴重な撮影風景、和気あいあいとした現場の雰囲気も垣間見える、本作の魅力がたっぷり詰まった映像となっている。


10周年Yearに突⼊したSexy Zoneの記念すべき年の最初のシングルとなる『LETʼS MUSIC』は、みんなで歌って踊れるパーティー・ファンクな 1 曲。予測不能な“生の笑い”や“ライブ感”にこだわったドラマを盛り上げるこの曲は、聴く人だれもがジャンル、世代など、さまざまな境界を超えて集まる&踊り出す、そんな楽しさや笑顔がたくさん詰まった楽曲に仕上がっている。



企画・演出 橋本和明コメント

下町の銭湯を舞台にしたコメディの主題歌として制作されたのは、アップテンポでご機嫌なファンク。「え、合うのかな?」と思ってドラマの映像と合わせてみると、不思議なことにみんなが10倍陽気に見えました。人が集まれない時代に音楽で⼀緒になることの楽しさを描いたこの曲は、人情味溢れる登場人物たちが持つ「他人への温かさ」を浮き上がらせてくれます。Sexy Zone の音楽の力が、北山くん演じる松見、勝利くん演じる梅ヶ丘の言葉と⼀緒になってみなさんの中で踊り出し、今の日本に元気を与えてくれると確信しています。




※本記事は掲載時点の情報です。