『CDTVライブ!ライブ!』ジャニーズWEST、Snow Man、乃木坂46ら第2弾アーティスト発表

TV 公開日:2021/01/15 2
この記事を
クリップ

1月18日(月)よる9時から放送の『CDTVライブ!ライブ!』2時間スペシャルの第2弾出演アーティストが発表された。



先週、第1弾の出演アーティストとして、昨年の音楽シーンを最も賑わせ、今回が民放音楽番組初歌唱となる YOASOBI 、BTS の弟分で現在絶⼤な人気を誇る TOMORROW X TOGETHER(TXT)、BTS やTOMORROW X TOGETHER の所属事務所である Big Hit Entertainment と CJ ENM の合作法人 BELIFT LABによる超⼤型プロジェクト『I-LAND(アイランド)』から誕生した ENHYPEN の出演を発表した。


そしてこの度発表された第2弾の出演アーティストは、ジャニーズ WEST はサンボマスターのボーカル・山口隆が書き下ろした新曲『週刊うまくいく曜日』をフルサイズで披露。このステージに、なんとサンボマスターが演奏で参加。さらにサンボマスターは、聞くと元気になる人気曲『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』をフルサイズで歌唱し、それをジャニーズWESTが熱く盛り上げる。同番組でしか見られないジャニーズ WEST×サンボマスターのSPコラボステージをお見逃しなく。


Snow Man はミュージックビデオで“Snow Man 史上最もシンクロしたダンス”を披露したことでも注目を浴びている最新曲『Grandeur』とデビュー曲『D.D.』をフルサイズで圧巻のパフォーマンス。さらに、Little Glee Monster は、ベストを超えた完全盤。と話題の初のベストアルバム『GRADATI∞N』からメンバーたちが選曲した、“今だからこそ聴いて欲しい”4曲をスペシャルメドレーでお届けする。




瑛人は元日に発売された1stアルバム『すっからかん』から、『ハッピーになれよ』をフルサイズで。この曲は、幼少期に両親が離婚し、その2年後の小学校4年生の時に、瑛人が母親のために歌った曲を土台とした注目のナンバー。歌詞に注目して聴いていただきたい。


乃木坂46はデビュー10周年を迎える2021年の第1弾最新シングル『僕は僕を好きになる』を、家入レオは、作詞を人気脚本家・北川悦吏子が、作曲を[Alexandros]の川上洋平が担当したことでも注目されている『空と青』をフルサイズで披露。ザ・クロマニヨンズは番組初登場。注目の最新曲『暴動チャイル(BO CHILE)』を超激アツライブでお届けする。


そのほか、その月にヒットした名曲を紹介する<メガヒットライブ>では、この季節にぴったり! 1月のヒット曲をあのアーティストが生ライブを披露する。


■出演アーティスト・歌唱曲(※50音順)

家入レオ「空と青」

瑛人「ハッピーになれよ」

ENHYPEN「Given-Taken」

ザ・クロマニヨンズ「暴動チャイル(BO CHILE)」

サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」

ジャニーズ WEST「週刊うまくいく曜日」

Snow Man「Grandeur」「D.D.」

TOMORROW X TOGETHER「ある日、頭からツノが生えた(CROWN)[Japanese Ver.]」

乃木坂46「僕は僕を好きになる」

YOASOBI「夜に駆ける」「アンコール」

Little Glee Monster「4曲スペシャルメドレー」

※本記事は掲載時点の情報です。