佐藤健「最高に楽しい時間だった」と語る初冠バラエティー、場面カット多数公開

TV 公開日:2021/01/05 305
この記事を
クリップ

俳優の佐藤健と親友の千鳥・ノブがタッグを組むバラエティー特番『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!~天才謎解き集団からの挑戦状~』(TBS系、1月11日(月・祝)よる9時~)より、番組カットが多数公開された。放送が近づくにつれ、ファンの期待はますます高まっている。

【画像】佐藤健らの番組カットを見る(全24枚)



佐藤健はプライベートでも謎解きイベントに参加し、謎解きに挑戦するために海外を訪れるほどの芸能界随一の謎解きマニア。そんな佐藤にとって初の冠バラエティである本番組では、天才謎解き集団が作った謎解きに挑む。12月29日に佐藤健の公式YouTubeチャンネルで生配信された『たけてれ vol.70』では、番組について佐藤から、「この前収録してきて、非常に楽しませてもらった。ただただ私が仲間と共に謎を解くっていう番組なんで、本当にプライベートの動きと同じ。それを仕事でやらせてもらって最高に楽しい時間だった」と話し、予告映像が流れた。


予告映像には、佐藤の歌唱シーンや、黒スーツ姿で“謎解きレストラン”に挑む姿が。果たして囚われたノブを謎解きで救出することができるのか。


この映像は「実はどこにも流れない、超スペシャルな映像だった」と、のちに番組公式Twitter(@NAZO_TBS)で大晦日に“プレゼント”投稿されている。


佐藤&ノブとともに謎解きに挑む豪華ゲストは本田翼、中岡創一(ロッチ)、志尊淳という豪華面々。1月4日に各媒体から情報出しがされたが、番組公式Twitterでは、12月下旬から謎解きの答えという形で、1人ずつゲストが発表されていた。佐藤健とノブがそれぞれ動画で問題を出し、2日後に解説動画も配信。“志尊淳”が答えとなる謎解き問題を出した佐藤からは、「かわいい」というヒントも。


同アカウントでは、番組自体の発表前にも同じように謎解きツイートがあり、放送前から謎解きでファンを楽しませている。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 24件)