北山宏光&佐藤勝利 W主演銭湯コメディ、クセ強めの共演者発表

TV 公開日:2021/01/04 4
この記事を
クリップ

北山宏光(Kis-My-Ft2)と佐藤勝利(Sexy Zone)がダブル主演を務めるドラマ『でっけぇ風呂場で待ってます』が、1月25日より日本テレビ系で放送スタートする。

同作に出演する共演者として、長谷川忍(シソンヌ)、平田敦子、野間口徹、戸塚純貴の出演が発表になった。第1話には脚本担当のじろう(シソンヌ)もクセ強めキャラで登場する。さらに、胸アツバディのメインビジュアルと本編PRが初公開となった。




同作は、シンドラ初の試みとなる、ワンシチュエーションコメディ。創業150年、江戸時代から続く下町の銭湯 『鵬(おおとり)の湯』が舞台。松見(北山宏光)と 梅ヶ丘(佐藤勝利)は、恩人である先代の後を引き継ぎ、赤字続きの銭湯をなんとか切り盛りしていた。そんな 『鵬の湯』 にはクセの強〜い、強烈キャラが次から次へとやってきて…事件、トラブル、波乱の出来事が止まることなく巻き起こる。いろんな困難乗り越えて、笑いあり、涙ありの銭湯コメディだ。


本作の脚本を手掛けるのは、お笑い界屈指の最強コント師たち。キングオブコント歴代王者のじろう(シソンヌ)、秋山寛貴(ハナコ)をはじめ、賀屋壮也(かが屋)、水川かたまり(空気階段)の最強メンバーが書き上げる。ドラマの舞台はでっけぇ風呂場(銭湯)。スタジオに銭湯の本格セットを組み、その中で繰り広げられる予測不可能な事態の数々。アドリブ、ハプニングなど現場の熱量をそのままにお届けする。“生の笑い” “ライブ感” 溢れる、ドラマともコントとも一味も二味も違う世界に誘う。




本日出演が発表された共演者として、「鵬の湯」永遠のアルバイト 瀧薫役に長谷川忍(シソンヌ)、近所の強烈な牛乳屋さん 端本 りほ役に平田敦子、存在感が薄すぎる、りほの旦那 端本 ケンイチ役に野間口徹、なぜか震えている男 竹ノ森 光太郎役に戸塚純貴が出演する。そして第1話脚本を担当したシソンヌのじろうが、集荷にやってくるが、時折何を喋ってるかわからない 宅配屋・まいど様役を演じる。


さらに、本日『YouTube シンドラ公式チャンネル』で、第1話PRとして本編映像初公開となった。「鵬の湯」第5代⽬番頭 松見(北山)・愛され系後輩 梅ヶ丘(佐藤) の魅⼒炸裂。事件︕トラブル︕ハプニング︕次々に巻き起こる展開から目が離せない、個性派キャストたちが織りなすコミカルな掛け合いをお楽しみいただきたい。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)