上白石萌音&佐藤健『恋つづ』一挙放送、2020年に感じたドラマの力

TV 公開日:2020/12/28 186
この記事を
クリップ

上白石萌音と佐藤健が共演し、2020年大ヒットとなったドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)が、『「恋はつづくよどこまでも」ディレクターズカット版全話一挙放送SP』として12月29日(火)あさ7時半から(~18:30)スタートする。(※放送地域など、詳しくはお住まいの地域番組表をご確認ください)


2020年1月期に放送されたドラマ『恋はつづくよどこまでも』(通称:恋つづ)は、上白石萌音が新米ナース・佐倉七瀬を、佐藤健が超ドSなドクター・天堂先生を演じ、2人の恋に視聴者がキュンキュン。番組公式Instagramのフォロワーは当時100万人を突破するなど、恋つづブームを巻き起こした。

【あのシーンを振り返る!】『恋つづ』佐藤健のアドリブ&バックハグは想像上回る破壊力「何その技」


今年の「Yahoo!検索大賞」では上白石萌音が女優部門賞を、佐藤健が大賞と俳優部門賞を受賞。ミュージシャン部門では、恋つづの主題歌を担当したOfficial髭男dism(ヒゲダン)が受賞。第104回ドラマアカデミー賞では5冠達成、『東京ドラマアウォード2020』でも作品賞優秀賞などを受賞。2020年を代表するドラマといっても過言ではないだろう。


コロナの影響で放送開始が延期となった新ドラマの枠で、本編終了後すぐに放送された特別編。ただ再放送するのではなく、6話までは七瀬のナレーション入りのダイジェスト、7話からは別カットやシーンも盛り込まれた特別編で視聴者を楽しませた。“たけもね”を中心に、とにかく愛されたキャスト陣がリモート出演し生配信を行った「#おうちで恋つづ」も。“追いつづ”(=「恋つづ」をもう一度観ること)する視聴者も多く、暗いニュースの多い毎日の中で、キュンキュンしてほっこりあたたかい気持ちになれる時間を作り、また頑張ろうと思える力を与えてくれた。


あたりまえのようにこれまでドラマが放送されていたことが奇跡だと思えた2020年。ドラマ一挙放送が目白押しの年末年始。キャスト・スタッフが必死に試行錯誤しながら、愛情こめて作り上げた作品を観ながら、ゆっくりと年末年始を過ごしてはいかがだろうか。


▼恋つづをとことん振り返りたい人はこちらも!(恋つづ記事アクセスランキング)


■「恋はつづくよどこまでも」ディレクターズカット版全話一挙放送SP
12月29日(火)
7:30~11:50、12:00~18:30
※放送地域など、詳しくはお住まいの地域番組表をご確認ください

(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。