『恋あた』森七菜&中村倫也がレアな姿、オリジナルストーリー最終回に登場

TV 公開日:2020/12/22 139
この記事を
クリップ

火曜ドラマ『この恋あたためますか』が本日最終回を迎え、動画配信サービス「Paravi」で独占配信中のParaviオリジナルストーリー「その恋もう少しあたためますか」も本編の放送終了後に最終回の配信をスタートした。 



「もう少し恋あた」とは

Paraviオリジナルストーリー「その恋もう少しあたためますか」は、『この恋あたためますか』の主人公・井上樹木(森七菜)の親友である、スーこと李思涵(古川琴音)を取り巻く恋の四角関係を描いている。コンビニ「ココエブリィ」を舞台に、スー、バイト仲間の碓井陸斗(一ノ瀬颯)、 店長の上杉和也(飯塚悟志)、そして常連客の石原ゆり子(佐野ひなこ)が繰り広げるラブコメディだ。『恋あた』の世界をより一層楽しんでもらうため、ドラマ本編とリンクした内容をお届けしており、ファンの間では「もう少し恋あた」の愛称で親しまれている。

 

スーちゃん&陸斗、店長&石原の関係は? “大福”の声再び!?

「その恋もう少しあたためますか」はタイトルの通り、あたたまるまで“もう少し”時間のかかる恋物語だが、第5話ではスーのペット・ハリネズミの“大福”(声:花江夏樹)が恋のキューピットとなり、「スーと陸斗」、「上杉と石原」の恋がそれぞれ進展。最終回では、4人の恋がクリスマスに向けてどんな結末を迎えるのかが注目ポイントだ。これまでもどかしく見守ってきた視聴者にとって見逃せない内容となっている。そしてもしかすると、再び“大福”の声を聞くことができるかも・・・!? 

 

樹木&浅羽が登場

「その恋もう少しあたためますか」の最終回に、井上樹木と浅羽拓実(中村倫也)が登場! 


2人は一体どのように登場するのか? ここでしか見ることのできない樹木と浅羽の姿は必見。オリジナルストーリーを見た後には、きっともう一度“追あた”もしたくなるはず!? Paraviでは『この恋あたためますか』も、第1話から最終話まで全話独占配信中。何度でも『恋あた』のあたため直しをしてみては? 


【別カット】部屋に入ってきた樹木&浅羽


「その恋もう少しあたためますか」最終回あらすじ

陸斗(一ノ瀬颯)とクリスマスを過ごす約束をして、恋も漫画も絶好調なスー(古川琴音)。一方、上杉(飯塚悟志)はせっかく石原(佐野ひなこ)からクリスマスの予定を聞かれたのに、夜まで仕事だとつれない返事をしてしまう・・・。そしてついにクリスマスイブ当日。果たして4人は幸せなクリスマスを迎えることができるのか――? あたたまるまで“もう少し”の恋物語は、樹木(森七菜)と浅羽(中村倫也)も登場し、いよいよクライマックスへ! 

 

■Paraviオリジナルストーリー「その恋もう少しあたためますか」最終回
本編の放送終了後に最終回の配信スタート

(C)TBS


▼Paravi

https://www.paravi.jp/

▼『恋あた』最終回で奇跡が!?

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)