『#リモラブ』高橋優斗 クランクアップで再ドッキリ!?「ドキドキしちゃってました(笑)」

TV 公開日:2020/12/21 23
この記事を
クリップ




看護師・駒寺夏樹役のついひじ杏奈は、「ずっとマスクでの演技、大変だなと思ったのですが、とても学ぶことが多かったです。また、みなさんとご一緒できるように頑張ります!」と涙ぐみながらコメント。続いて、医師・深杉明彦役の今井隆文は、「有難うございました!今井隆文です。いつも、もじゃもじゃ頭で役をやることが多いのですが、今回、髪を縛った役で本当に気づかれなくて、もっとスタッフさんに覚えてもらえるように精進します!絶対に覚えていてください!」のコメントし、現場は笑いに包まれた。


そして、最後に高橋優斗がクランクアップの挨拶をするはずだったが……スタッフ一同「お疲れ様でした!」と場を締める空気になり、高橋は思わず「あれ?ちょっと…ごめんなさい!僕もオールアップじゃないですか?」と慌て始めると中島監督から「な~んてね!」とドッキリだったことを種明かし。



改めて仕切り直し。スタッフから「高橋優斗さんオールアップです!」と大拍手とともに迎えられ、本作が連続ドラマ初レギュラーとなった高橋は、「完全にまた、ドキドキしちゃってました(笑)皆さんにたくさん指導して頂き、これからもそれを糧に頑張っていきます!本当に楽しかったです!!有難うございました!!」と満面の笑みで語った。


そして明後日は、『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』最終回。すれ違ってしまった美々(波瑠)と青林(松下洸平)。お互い分かり合いたい思うほど、なかなか分かり合えずにことごとくズレていく……。美々の恋の相談にのり、二人のことを心配する五文字(間宮祥太朗)。改めて結婚について話し合う決意をする八木原(高橋優斗)に栞(福地桃子)はどう答えるのか。そして、朝鳴(及川光博)から別れを告げられた富近(江口のりこ)……クリスマス直前に衝撃の展開を迎えた『#リモラブ』の「#3つの恋」。彼らは幸せなクリスマスを迎えることはできるのか!?


『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』 最終回は12月23日(水)22時から放送。 




※高橋優斗の「高」の正式表記ははしごだか

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント