『きみセカ』竹内涼真 噛まれたら終わり、ゾンビとのアクションシーン解禁

TV 公開日:2020/12/17 15
この記事を
クリップ

竹内涼真が主演を務める、日本テレビ×Huluの共同製作ドラマであり、Season1が日本テレビ系1月期日曜ドラマとして放送予定の『君と世界が終わる日に』より本予告映像と共に新たな場面写真が解禁された。


主演の竹内涼真、ヒロインの中条あやみに続き、続々と個性溢れる実力派キャ スト陣が解禁となり、さらに、地上波ゴールデン帯の連続ドラマとしては日本初となる本格ゾンビ作品である ことが解禁されたばかりの本作。




本日公開された本予告映像ではハイスピードで繰り広げられるサバイバーたちのゾンビとの格闘シーンを中心に、生き残り同士で拳銃を向けあうなど、本作の見どころの一つ、最も恐ろしいもの=極限状態に置かれた人間たちによる緊迫感漂うシーンも見どころとなっている。

新たに公開となった場面写真は本予告映像の別アングルでのカット。物々しい雰囲気で向かい合う本郷(大谷亮平)をはじめとした生き残りたち、ゾンビと格闘する響(竹内涼真)、銃口をむけられた佳奈恵(飯豊まりえ)、そして弓を構える響…封鎖された街で彼らが生き残ろうともがく姿をぜひ本予告映像で一足先に目撃していただきたい。


▼「君と世界が終わる日に」第1話60秒PR【ストーリー編】

■『君と世界が終わる日に』
Season1(全10話):2021年1月スタート 毎週日曜よる10時30分放送予定
Season2(全6話):2021年3月スタート Huluオリジナル配信
出演:竹内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえ、大谷亮平、笹野高史、マキタスポーツ、安藤玉恵、横溝菜帆、鈴之助、キム・ジェヒョン、滝藤賢一

(C)日本テレビ



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)