有村架純&岩田剛典、白黒フィルムで撮影された映像美

TV 公開日:2020/12/16 16
この記事を
クリップ

世界的人気ドラマ『コールドケース』日本版、待望のシーズン3がWOWOW開局30周年記念作品『連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~』として放送開始された。江口洋介や緒形直人、戸田菜穂、井之脇海、有村架純、岩田剛典、松原智恵子、若林豪、仲村トオル、音尾琢真、松澤匠、織田梨沙、山口紗弥加、久保田紗友、赤楚衛二、黒木華、高杉真宙、駿河太郎、竹原ピストル、水野美紀、大地康雄、村田雄浩、富田靖子、北香那、神野三鈴ら、毎話を彩る豪華なゲスト陣の出演も大変な話題を呼んでいる。



ドラマの枠を超えた圧巻のスケールとクオリティに各所で話題沸騰中の本作から、今週末19日(土)に放送される第3話の見どころ映像が解禁された。工事現場で白骨遺体が発見され、遺体は60年前に失踪した新人俳優・野口雅之(泉澤祐希)であることが判明する。野口の弟は、失踪前日に兄が交際していた銀幕の大スターであった女優・貴船美沙(有村架純)を「絶対に許さない」と言っていたと証言。素行が悪かった雅之の失踪はさまざまな憶測が飛び交ったが、弟は美沙が兄を殺したのではないかと疑っていた。


神奈川県警・捜査一課の石川百合(吉田羊)は、60年ぶりに映画界へ戻ってきた美沙(松原智恵子)を訪ねる。フランスの映画祭で主演女優賞を受賞するなど、日本を代表する大女優・貴船美沙役に有村架純。現代の美沙役には松原智恵子。また、そんな美沙を陰ながら支え続ける宣伝担当・城本光晴役に岩田剛典。献身的なマネージャーとなった現代の城本役には若林豪。事件の被害者である若手俳優・野口雅之役に泉澤祐希。美沙の付き人である田川久子役に仁村紗和。

シリーズ史上初の35ミリの白黒フィルムで撮影された世界観と、その映像美をぜひ堪能してほしい。



■『連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~』

WOWOWプライムにて毎週土曜22時~放送中(全10話)
WOWOWメンバーズオンデマンドにて見逃し配信中
番組公式インスタグラム:@coldcase_jp
出演:吉田羊 永山絢斗 滝藤賢一 光石研 / 三浦友和

(C)WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production


特設サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/coldcase3/(外部サイト)


『連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~』第3話 見どころ映像

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)