GENERATIONS 、小芝風花主演ドラマ主題歌に決定「メンバーで話し合いこの曲に決まりました」

TV 公開日:2020/12/10 13
この記事を
クリップ

GENERATIONS from EXILE TRIBEが、2021年1月からスタートするテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜』で主題歌を務めることが発表された。



本主題歌はドラマのためにドラマのために書き下ろされた楽曲となっており、タイトルは『雨のち晴れ』。自分が持つコンプレックスを克服し、成長と再生を繰り返しながら前を向いて一歩踏み出していく。孤独や辛さ、痛みに寄り添い、そして一歩を踏み出す難しさへの理解や共感、そんな想いを暖かみのあるサウンドと爽やかなボーカルの声に乗せて、辛く苦しい思いをしている人の背中をそっと優しく押してあげられるような、ドラマの内容にぴったりと合うポジティブな楽曲となっている。連ドラ主題歌としては、2018年4月期日テレ系『ラブリラン』以来となる。


本日EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐、ドラマ主演の小芝風花からコメントも到着した。


1/2ページ