日村&ザキヤマ『まるなげ寺』に、King & Prince 岸優太が子坊主として登場

TV 公開日:2020/12/05 14
この記事を
クリップ

「自分の力ではどうしようもできないが、かなえて欲しい〇〇〇がある! 」そんな人々の願いを「まるなげ寺」住職・日村勇紀と副住職・山崎弘也が、小坊主たちを通じてその道のプロにまるなげして解決する挑戦バラエティー『ひとまかせ総本山 まるなげ寺』(カンテレ)。その第3弾の収録が先日、都内のスタジオで行われた。


今回の「まるなげ寺」には、修行中の小坊主としてKing & Princeの岸優太が登場。 岸の登場により、日村と山崎はしょっぱなから「何もしません! 」「あとよろしくね」と、完全に「まるなげ」。お気楽な2人とは対照的に、冒頭からいきなり番組のまとめ役という大役をムチャぶりされた岸の心境は? 果たして番組は無事に終わるのか? 期待と不安を抱えながらのスタートとなった。


VTRでは日本全国の願い事を調査。岸は、家で居場所がないと嘆くお父さんに対して、「(自分も)家では居場所がない」とコメントしたり、走るのを速くしたいという少年に対しては、自身と照らし合わせて共感したりと、ここでしか見ることができないエピソードトークを披露した。


収録後、感想を聞くと「(King & Princeのリーダーである)自分としては勉強になりました! 」と、楽しみながらも収穫があった様子。「また来させてください! 」というと、日村と山崎からは「またきてよ! 」「必ずですからね! 」と、お互いに手ごたえを感じての解散となった。


また、今回の小坊主姿について岸は、「人生初で、まさか一休さんが着ているような格好ができるなんて。 意外と着心地がいいですね! モニターで(自分の姿を)見ましたが、割とイケるんじゃないかなって思いました(笑)。この色といい、新人ぽさが出てよかったのではないかなって思います。」と満足げ。次回は住職になりたいのでは? と聞いたところ、「ランクアップしたいですよね。そういった意味でモチベーションがあがりました! 」と、さらに上を目指している様子。そして誰もが気になる、岸が“まるなげたい”こととは?? 


12月13日(日)、午後4時5分より、カンテレ・フジテレビ系全国ネットにて放送。



『ひとまかせ総本山まるなげ寺』

OA:12月13日(日)午後4時5分~5時20分(※カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

出演:日村勇紀(バナナマン)、山崎弘也(アンタッチャブル)、岸優太(King & Prince)ほか

※本記事は掲載時点の情報です。