板垣瑞生&松井愛莉 “美しいキス”に反響、2人の甘いやり取りに視聴者大興奮

TV 公開日:2020/12/04 33
この記事を
クリップ

板垣瑞生演じるドS男子・三浦真夏と、松井愛莉扮するあざと女子・春田あみの甘すぎる恋愛心理戦が話題のMBSドラマ特区『社内マリッジハニー』。

板垣瑞生のドラマ初主演作でもある本作は、1,2、3話すべてTVer再生数ランキングでは、ゴールデンドラマや、同時間に放送ドラマの再生回数も上回る結果となり、毎週土日には長く2位にランクイン。MBSドラマ作品の中ではドラマイズム、ドラマ特区を合わせて歴代2位の再生回数と反響を叩き出しており、大きな話題となっている。(歴代1位はドラマ特区「コーヒー&バニラ」)



第3話では、あみに言い寄る男性に嫉妬する可愛らしい一面が見えた真夏だったが、第4話では真夏の即日婚の理由が判明し、ネット上では「優しい三浦さん素敵」「瑞生くんの切ない演技最高!」「あみちゃんの優しさ沁みる」と大反響だった。


前の家の引き払い日にウキウキしてメイクをするあみ。不思議そうに見ている真夏に、管理会社の人にあざと攻撃を仕掛け、敷金の返金額アップを狙うという。


一方、美容室にいる真夏には母からのメッセージが……。



そのすぐ後に、あみがSNSに自分の部屋の動画を挙げていることに驚いた真夏は、あみの元に駆けつけて、怒りながらの壁ドン。簡単に情報をSNSに挙げることに「隙だらけだ」と注意する。そんな真夏の行動に「私のこと心配してくれているんだな」と喜びを隠しきれないあみ。すると真夏は「奥さんが可愛すぎて心配する人の気持ちも考えてくださいね」と発言しキス。

突然の行動に「そんな急にデレないで」と驚くあみ。さらに真夏は押し倒すとSっけたっぷりにあみを攻撃する。そして空き家で甘々タイムに突入…! 二人の甘いやりとりに「真夏さんにこんな風に攻められたい!」「真夏さん、いじわるすぎる!」と興奮が止まらない様子。


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 14件)