『記憶捜査2』最終回で胸熱な“リレー出演”、ワチャワチャなSP対談も

TV 公開日:2020/12/03 23
この記事を
クリップ

テレビ東京で毎週金曜夜8時から放送している金曜8時のドラマ『記憶捜査2~新宿東署事件ファイル~』。北大路欣也演じる主人公・鬼塚一路が慣れ親しんだ新宿の土地勘と、詳細に記憶した「昭和」と「平成」の二つの時代の街のイメージから、「令和」に起こった難事件を解決へと導いていく新しいサスペンスドラマ。共演者には前作から引き続き風間俊介、上白石萌音、そして新たに平岡祐太が加わり、さらにパワーアップする形で走り続けてきた。そんな『記憶捜査2』がいよいよ12月4日(金)に最終回を迎える。


『記憶捜査2』最終回でリレー出演

乗客11名が死亡した令和最悪のバス事故は、殺人事件だった!?最終回は伝説刑事の“記憶と勘”が、消えた「12人目の客」を解き明かす衝撃の物語となっていく。さらに、「金曜8時のドラマ」枠2021年1月期に決定した『今野敏サスペンス 警視庁強行犯係樋口顕』から、主演の内藤剛志が“樋口顕”役でリレー出演。テレビ東京で1990年に放送された12時間超ワイドドラマ『宮本武蔵』で初共演して以来、「北大路さんは大師匠」と語る内藤剛志が、偉大なる大先輩・北大路欣也から枠のバトンを受け継ぐ。初共演から30年…胸熱くなる共演シーンに注目だ。


なんだかワチャワチャ…対談コメント

北大路欣也×内藤剛志 スペシャル対談

内藤:「記憶捜査2」の放送を見ているので、久しぶりにお会いして「テレビで見た人がいる!」っていう気持ちが…

北大路:何言ってるの。僕の方こそ、あなたをよく見るよ(笑)。

内藤:車椅子から落ちるシーン(※第5話)が「痛いだろうな」って思って見てました。車椅子の操作って凄く難しくないですか?

北大路:少しでも坂があると上るのも大変だしね。車椅子での撮影が終わって家に帰ると、足が固まっちゃってる。いかにこの両足が自分を支えてくれていたのかってことに気づくよね。

内藤:なるほど…それにしても先輩って昔からいつでも朗らかですよね。不機嫌なところ見たことない。

北大路:うそ~?あなたと初めて「宮本武蔵」で共演した時、僕は凄く緊張してたじゃない?(笑)

内藤:いやいやいや!北大路さんと初共演ですよ!?緊張してたのは僕の方でしょ!(笑)

北大路:私だよ(笑)。あの“宮本武蔵”が緊張したんですからね…あなたとの対決シーンは本当に感動したのよ。素晴らしかったな。あれから30年か…



内藤:僕はあの時、北大路さんの殺陣に見惚れてました。ある時に「どうすれば先輩みたいに殺陣が上手くなれますか?」って聞いたら、北大路さんが「殺陣が上手くできなかったら、食べていけないからね」って答えられて。覚えてます?

北大路:なんでそんなこと言ったんだろうね(笑)。ちょうどご飯休憩の時間だったんだと思うよ(笑)。そんなことよく覚えてるな~!

内藤:「日本舞踊やりなさい」とかトレーニング的なことを聞き出したかったのに…僕も思わず「ありがとうございましたっ!」って扉を閉めたんですけど(笑)。でも物語の中心の役柄をやるってことはそう言うことなんですよね。「上手くできません」は、ない。

北大路:(※静かに微笑む)

内藤:若い時に映画(※「動天-DOHTEN-」)でも共演させていただいたんですけど。大先輩の北大路さんと西郷輝彦さんとの長いシーンで最後にセリフ間違えてしまったんです。現場がもの凄い空気になって青ざめていたら、「こういうことあるから大丈夫だよ」って言ってくださって。その時からお2人には一生付き従おうって思ったんですよ!だから北大路さんは“大師匠”なんです!

北大路:はははは!とんでもない!何言ってるの!

内藤:だから15年以上も単発でやり続けていたドラマが連続ドラマ化して、しかも師匠である北大路さんからバトンを受けるって本当に嬉しいし、ご縁を感じてます!

北大路:僕も初めて次があなただって聞いたときはびっくりしたよ。だから…「記憶捜査2」の後はよろしくお願いします!

内藤:いやいやいや!そんな…!

第七話 あらすじ

新宿行きの夜行バスの乗客11名が死亡する令和最悪のバス事故が発生。意識を取り戻したバス運転手の志田茂(佐戸井けん太)は、自責の念から鬼塚一路(北大路欣也)らの前で飛び降り自殺を図る…。捜査の結果、事故の原因が会社による過重労働の労基違反の線は消えたが、鬼塚は以前「いけうち観光」をクビにされた従業員に何か関係があるのでは?と推理する。早速、神啓太郎(風間俊介)が元従業員に話を聞くと、事故の光景がフラッシュバックし、それ以来、ハンドルが握れなくなったという。その話を聞き、啓太郎は東署長(平岡祐太)に志田が事故を起こしたのは11年前に起こした事故のフラッシュバックが原因ではないかと進言。その線で「いけうち観光」の社長・水之江を聴取しようとするも水之江の弁護士・石場光子(釈由美子)から一蹴されてしまう。しかし、この一説で世論の流れが一転し、志田に同情的になる。ようやく水之江の聴取にこぎつけ、11年前のシフト表、その事故以前に会社をクビになった従業員20名以上の写真を見せると明らかに水之江の顔色が変わり…。消えた「12人目の客」の正体とは?鬼塚が事故ではなく、殺人だと確信したとき、悲しい真実が見えてくる…!

■ドラマ『記憶捜査2~新宿東署事件ファイル~』
放送日時:12月4日(金)夜8時~8時54分
毎週金曜 夜8時~8時54分 ※初回放送のみ夜8時から2時間スペシャル
出演:北大路欣也 風間俊介 上白石萌音 内田朝陽 松本大志 / 平岡祐太 / 石黒賢 余貴美子
スペシャルゲスト:内藤剛志

(C)テレビ東京

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)