NiziU、縄跳びダンスのマル秘テクニックをレクチャー『沼にハマってきいてみた』に登場

TV 公開日:2020/11/28 15
この記事を
クリップ

グローバル・ガールズグループのNiziUが、12月1日(火)放送の『沼にハマってきいてみた』(Eテレ、18時55分~)に登場する。



NiziUは、MAKO、RIO、MAYA、RIKU、AYAKA、MAYUKA、RIMA、MIIHI、NINAの9人。韓国の音楽プロデューサー J.Y. Parkが2019年2月に発表したグローバル・オーディション「 Nizi Project 」を経て、結成された。一万人が参加し、日本と韓国でおこなわれたオーディションの模様がテレビ番組や配信で逐一伝えられ、夢を実現するために努力する姿に感動するハマったさんが続出。オーディションの経過が更新されるごとに練習生の名前がSNSでトレンド入りするなど、大きな盛り上がりを見せた。


そして、 プレデビュー・デジタルミニアルバム の収録曲『Make you happy』はキャッチーなメロディと覚えやすい振り付けの縄跳びダンスで爆発的なヒットを記録。「踊ってみた」動画やミュージック・ビデオの完コピ動画が SNS を席巻する社会現象に。今回は、沼ハマのスタジオにメンバーが登場し、トークとパフォーマンスの30分まるまる NiziU特集を放送する。



ゲストにNiziUにどハマりしているというPerfumeのあ〜ちゃん が登場し、 念願の共演を果たす。各メンバーのオーディション名場面を振り返りながら感動の裏側エピソードを大公開。さらに、SNS動画で大盛り上がり中の『 Make you happy』を上手に踊れるマル秘テクニックをメンバー本人がレクチャーする。さらに、スタジオではデビュー曲『Step and a step』をフルコーラスで披露する。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)