SixTONESジェシー、リカちゃん人形の進化に驚き『この差って何ですか?』初登場

TV 公開日:2020/11/17 6
この記事を
クリップ

SixTONES のジェシーが17日(火)放送の『この差って何ですか?』(TBS、よる7時~)に初登場する。



本番組は、加藤浩次がMCを務め、世の中の様々な「言われてみればちょっと気になる“差”」に注目して、なぜその“差”が生まれるのかを徹底調査する情報バラエティ番組。


今回は、お絵描き感覚で立体作品が作れる3Dドリームアーツペンや、機体のセンサーが障害物に反応して動くUFOドローンなど最新おもちゃが続々と登場する中、今なお人気の定番おもちゃの進化の歴史に迫る“ロングセラーおもちゃの昔と今の差”をお送りする。


1975年の発売以来、様々なコラボレーションを経て不動の人気を誇る「黒ひげ危機一発」や、着せ替え人形の代名詞ともいえる「リカちゃん」の進化の歴史もひも解いていく。女の子の憧れを叶えてあげたいと1967年に誕生したリカちゃんは、トレンドにあわせて顔やボディが進化していた。さらに開発者の思いが詰まった最新のリカちゃんも登場する。


そして、発売から52年経った現在でも、老若男女問わず家族みんなで遊べると不動の人気を誇る「人生ゲーム」も紹介。世相やトレンドを反映したマス目も面白い人生ゲームだが、昨年発売された「+(プラス)令和版」では、これまでの“お金を増やしたら勝ち”というルールを撤廃。驚きのニューバージョンを発売していた。果たしてどうしたら“勝ち”なのか!? ジェシーは、“人生の勝ちはお金だけではない”というヒントに、「楽しんだもん勝ち!」と予想するが・・・。MC・加藤浩次も仰天した驚きのルールとは?




ジェシー コメント

初めての出演でしたが、とても楽しかったです。「ロングセラーおもちゃの昔と今の差」には驚きましたね。小さいころ、人生ゲームの紙幣を本当のお札だと思って財布に入れていたこともあったなぁって。友達の娘さんとリカちゃん人形で遊んだことがあるんですけど、あんなに進化しているなんて・・・本当にびっくりしました!


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)