髙橋海人“気づいたらパンしか食べていなかった!?”個人の仕事は「勉強の日々」

TV 公開日:2020/11/10 13
この記事を
クリップ

日々挑戦と勉強だという撮影現場。第3話、和輝の魅せ場である、みゆき(奈緒)とのカフェのシーンも試行錯誤だったという。


「恋愛シーンをあまり演じたことがなかったので、難しかったです。今までは知的な役が多かったのですが、今回は頭で考えるより体が先に出てしまう役なので。(監督さんから)もっと相手のことを見つめて、と言われて…照れました(笑)」。「アイドルとして活動しているのにキュンキュンに慣れていない」と冗談を交えつつも「等身大の20歳が頑張っている姿が再現できたのかな」と手ごたえも感じている。


【写真】胸キュン!髙橋海人、奈緒の口元についた泡を…


しかも、みゆきの口元についたカフェラテの泡をぬぐってあげるという胸キュン上級者テクニックも披露。「アイドル(分野)でもやったことない(笑)」と、最初に台本を見たときはビックリしたというが、「岡田さんの脚本の素晴らしいのは、すごく現実的なところに、ファンタジーやキラキラ要素が詰まっている。そしてそれが実際に“ありそう”と思わせるところ」と、しっかりとドラマの“芯”も捉える。本人は「一番の山場で苦戦した」と口にするが、作品の意図を汲む力、そしてそれを懸命に表現しようとする一途な姿勢に、俳優・髙橋海人の片鱗を垣間見たようで、今後の活躍に期待が高まる。


物語もどんどん動き出す3話以降。自身の役と合わせて見どころを次のように語ってくれた。


「(和輝は)姉ちゃんの恋の行方を心配しながらも、自分の恋は相手が姉ちゃんの親友だから…秘密の恋が続いていくのか、はたまた姉ちゃんに言うのか、和輝としての楽しみ要素が増えていきます。いろいろなキャラクターに寄り添えるドラマなので、ぜひ推しメンをみつけて楽しんでいただければ。その中でも和輝に寄り添ってくれるとうれしいです!」。役も髙橋自身もこれからの成長が楽しみだ。


『姉ちゃんの恋人』

毎週火曜夜9時(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

出演:有村架純 林遣都 奈緒 髙橋海人(King & Prince) やついいちろう 日向亘 阿南敦子 那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.) スミマサノリ 井阪郁巳 南出凌嘉 西川瑞 ・ 和久井映見 ・ 光石研 紺野まひる 小池栄子 藤木直人 ほか


(C)カンテレ


2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)