乃木坂46山下美月、患者想いの熱血心療内科医役に挑戦

TV 公開日:2020/10/28 8
この記事を
クリップ

乃木坂46の山下美月が、10月20日(木)放送の『THE突破ファイル 人体ミステリー&突破交番 日常に潜むピンチから大救出SP』(日本テレビ、19時~)の再現ドラマ「人体ミステリー:突然語りかけてくる謎の声の正体を追え!」に女医役で出演。謎の声に苦しむ患者役で高田夏帆も登場する。


山下美月「女医さんの割には若くないですか?(笑)」熱血医師役で“突破ドラマ”初主演


「人体ミステリー」シリーズでたびたび女医を演じて好評を博している山下美月が、今回は心療内科医役に挑戦。患者思いの熱血医師を爽やかに演じる。さらに看護師役のかなでとの楽しいやりとりも注目。そして患者役を務めるのは、『THE突破ファイル』には約半年ぶりの出演となる高田夏帆。これまで再現ドラマでさまざまな役柄を演じてきた“突破女優”の高田が、“原因不明の謎の声に苦しむ女性”という難役に体当たりで挑む。自宅で一人、謎の笑い声におびえてパニックに陥るシーンなど、迫真の演技は必見だ。また、山下、高田、かなでの女子3人のドライブシーンも見逃がせない。謎の声の原因が明らかとなる驚きのクライマックスシーンはもちろん、ドライブ中の楽しげなガールズトークや、カーラジオに登場するDJりん(EXIT・りんたろー。)に対する三者三様のリアクションなど、見どころ満載だ。



再現ドラマでは、ある日突然どこからともなく誰かの声が聞こえてくるようになったOLの今井夏帆(高田夏帆)が登場する。「突破心療病院」の山下先生(山下美月)が原因究明に乗り出すが、夏帆が聞こえる謎の声は日に日に悪化するばかり。そこで、夏帆と1日行動を共にすれば手掛かりがつかめるかもしれないと考えた山下先生は、夏帆を誘い、看護師のかなで(3時のヒロイン・かなで)と3人でドライブに出掛ける。しかし、ドライブ中にも、謎の声が夏帆を襲い始め…。急いで駐車場に車を停め、考えを巡らせる山下先生。そしてようやくあることに気付き、ついに謎の声の原因を突き止めるのだった。果たして、謎の声の原因となった“身近に潜むあるもの”とは!?


⇒次ページ:高田夏帆コメントも到着「かなりしんどかったです(笑)」


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)