『バチェロレッテ』真実の愛とは…福田萌子の決断を占う“名言”続出

TV 公開日:2020/10/30 19
この記事を
クリップ

Amazon Prime Video(以下Prime Video)にて独占配信中の、婚活サバイバル番組『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1。本作は、日本で既に3シーズン配信されている『バチェラー・ジャパン』の「男女逆転版」作品。独身男性ならぬ独身女性が主役となり、多数の男性候補から未来の結婚相手を選び抜く、かつてない恋愛リアリティ番組。 


重要回にして“名言”続出

初の日本版バチェロレッテに選ばれたのは、沖縄出身でモデルやスポーツトラベラーとして幅広く活躍する福田萌子(以下、萌子さま)。常識外れの超セレブな彼女が、結婚したいと願う男性達との旅を通じて真実の愛を探し求める。遂に候補者が3人(杉田陽平、黄皓 、當間ローズ)まで絞られた#7。バチェロレッテ萌子さまが相手の実家を訪問するという最終決戦前の、重要な局面。


3者3様の実家訪問が見られる中、結果的に最終決戦へ進むこととなったのは杉田陽平(杉ちゃん)と黄皓(黄さん)となった。どの家族もそれぞれ個性があり温かさが伝わってきたが、その中でも杉ちゃんと黄さんそれぞれの母親から萌子さまに送られた“名言”が#7のMVPではないだろうか。萌子さまはもちろん、全ての“結婚”に迷う独身者たちの背中をそっと押してくれた。

1/4ページ

この記事の画像一覧 (全 13件)