マツコ、松田聖子のものまねでお馴染み・まねだ聖子のクオリティーに「生でも見たい」

TV 公開日:2020/10/24 6
この記事を
クリップ

10月24日(土)23時より放送の『マツコ会議』は、コロナの影響を受けながらも、営業自粛中に始めた生配信が話題のものまねショーレストラン「そっくり館キサラ」と中継する。



去年6月の放送以来、2回目の中継となる、ものまねショーレストラン「そっくり館キサラ」。今回は、キサラの生配信で大人気のものまね芸人たちが集合する。この生配信は、コロナの影響で営業を自粛していた8月から、従業員と芸人たちの生活のために始まった企画。従業員みんなで協力して作り上げていて、撮影をしているカメラマンはキッチンやホールのスタッフなのだそう。


そんなキサラ生配信でナンバーワンの人気を誇るのが、松田聖子のものまねでお馴染みのまねだ聖子。まねだは、松田聖子が大好きで27年間ずっと松田聖子1本でものまねを続けている大ベテラン。コロナの影響で営業の仕事がまったくなくなってしまったというまねだだが、3月から個人でも配信を始めたのだそう。最初の3、4ヵ月は月に4万円くらいにしかならなかったが、最近は生活できるくらいには稼げるようになったのだとか。


しかし、まねださんは、ステージで見てほしいという思いを持っていると言う。すると、「まねださんだったら、生でも見たいと思う人の方が多いと思うから、動画でネタを見せてしまってもマイナスにはならないですよ」と、まねださんのものまねのクオリティーの高さを評価するマツコ。


まねださんが営業自粛のピンチを配信で乗り越える一方で、配信を始めてもなかなかうまくいかない芸人もいる。哀川翔さんのものまねでお馴染みのあいかわい翔さんも、キサラの生配信に出演したが、緊張のあまり大失敗してしまったのだとか。そこで、あいかわい翔さんからマツコに生配信のリベンジしたいという申し出が…。果たしてその結果は…。


このほか、きゃりーぱみゅぱみゅや J.Y.Park のそっくりさんなど、キサラ配信を盛り上げるものまね芸人たちが続々登場する。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)