ジャニーズWEST神山智洋『歌ネタゴングSHOW』まさかの参戦にMC桐山照史が驚愕

TV 公開日:2020/10/23 4
この記事を
クリップ

10月27日(火)よる7時から放送の『歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』(TBS)に、ジャニーズWESTのメンバーである神山智洋が衝撃参戦する。



この番組は、今年4月に深夜帯で初回放送し、5月には初回放送に新作ネタを加えた特別編を放送、さらに7月には土曜☆ブレイク枠で第2弾を放送し、SNS上で大きな話題となった。そんな“笑う音楽バラエティ”が今回パワーアップし、ついにゴールデンに進出する。


芸人がアーティストになりきって自ら作詞、時には作曲し「笑える新曲」を披露するゴングSHOW。今回も第7世代芸人を筆頭に旬の人気芸人やタレントたちが様々な「笑える新曲」を、ターンテーブルを模した巨大回転ステージ上で次々に披露! 歌の半分の時点で4人のゲスト審査員が「もっと聴いていたいか」を判定し、4人全員が「もっと聴きたい」と判定すれば、そのまま完奏することが出来る。しかし聴きたいと判定しなかった審査員が1人でもいた場合は、せっかく作ってきた曲もそこで強制終了に。出場者たちが完奏を目指して本気でチャレンジする。


今回、MCを務めるジャニーズWESTの桐山照史へのサプライズで、同じくジャニーズWESTのメンバーである神山智洋が衝撃参戦。お見送り芸人しんいちとコラボし、「僕たちの好きなもの」を披露する。まさかの神山の登場に「まったく聞いていなかった!」と驚愕する桐山。歌唱力に定評のある神山は、一部歌詞作成にも挑戦。桐山が見守る中、神山とお見送り芸人しんいちは果たして完奏することが出来るのか!?


一方、桐山と共にMCを務める麒麟の川島明にも、思いがけないサプライズが。なんと相方である田村裕が、歌ネタNGにも関わらず番組に初登場。大好きな相方のすごい所を歌った「川島すごい」を本人の目の前で披露する。審査員から「すごいコンビ愛!」という声が上がった、コンビ愛溢れるステージに注目だ。


また、今回はこのほかにも豪華コラボが実現。今回のゲスト・市川猿之助にちなんで、安田大サーカスの団長安田&レイザーラモンRG&キンタロー。の3人が、『半沢直樹』の主要キャストに扮し、今年大ヒットの「香水」にのせ「詫びろ」を披露。これには『半沢直樹』に出演していた市川も大爆笑。スタジオ大絶賛のクオリティをお見逃しなく。


TRFのモノマネ芸人・イージードゥダンサーズは、本家のTRF・DJ KOOとコラボ。DJ KOOがスタジオを盛り上げる。

相川七瀬の登場には、スタジオ中にどよめきが。


なんとハリウッドザコシショウと異色すぎるコラボステージを披露する。ミリオンシンガーとR-1チャンピオンはどのような化学反応を見せるのか!? 予測不能な展開に期待しよう。


出演者も「なんで出てくれたんですかね!?」と驚愕した中孝介は、ドキュメンタリー番組のテーマソングとして有名な名曲「サンサーラ」の生歌を披露。ブレイク中の人気芸人・ティモンディ高岸とまさかのコラボが実現する。中の感動的な歌声に、高岸はどのようにコラボするのか!?他にも、SNSで動画がバズっている末吉9太郎とオタク芸人、「想像以上のキャスティング!」と称されたSAKURAIと戦場カメラマン・渡部陽一のコラボや、YouTubeでも話題となっているエハラマサヒロと娘のコラボなど、超豪華なアーティストたちが続々と登場する。


なお、MCの2人やアーティストのコメント動画がTBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」で続々と公開されている。


■歌ネタゴングSHOW 爆笑!ターンテーブル』
10月27日(火)よる7:00~8:54

(C)TBS


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)