『水曜どうでしょう』前代未聞の珍イベント、副音声収録現場の公開 “のぞき見” 中継決定

TV 公開日:2020/10/23 2
この記事を
クリップ

この度、前代未聞の珍イベントが急きょ決定した。11月14日(土)午後2時から『水曜どうでしょうDVD&Blu-ray「ザ・ベスト(偶数)」副音声収録“のぞき見”公開中継!』と題し、2021年2月17日(水)に発売される第30弾DVD&Blu-ray『水曜どうでしょうザ・ベスト(偶数編)』の副音声収録現場を、なんと!公開“のぞき見”中継する。

普段は「音声のみ」の収録のため、雑然とした録音スタジオの中、顔も髪も身なりも普段着のままの“どうでしょう班”4人(鈴井貴之、大泉洋、藤村忠寿・嬉野雅道ディレクター)がリラックス・モードで行っている副音声録音。映像として撮影されていない安心感からか、お菓子を食べ、コーヒーを飲みながら、藤村Dに至っては缶ビール片手に(!)まるで楽屋裏のような雰囲気が漂っている。そのゆる~いどうでしょう班4人の姿を、十数台のカメラを使って“のぞき見”、しかも全国の映画館でライブ・ビューイングとストリーミング配信で公開中継してしまおう!という、世にも珍しい前代未聞のこのイベント。


果たして4人は、過去の人気企画を見ながらどんなトークを繰り広げるのか?もしかしたら既に絶賛放送&配信中であろう「2020最新作」(10月28日(水)よる11時15分~HTBで放送開始)の先行裏話も飛び出すかも!?どうでしょう藩士仲間と、劇場で一緒に笑いながら同じ時間を共有するもよし、自宅で一人こっそりクスクスとのぞき見を楽しむもよし。閉塞したコロナ禍のちょっとした息抜きにしてほしい。

映画館ライブ・ビューイング&配信のチケットはともに3,500円(税込)、先行発売(抽選)は10月31日(土)正午から、一般発売は11月10日(火)午後6時~13日(金)正午まで販売。イベント概要については番組公式ホームページ内特設サイトを、上映劇場やチケット販売に関する詳細はライブ・ビューイング・ジャパン特設サイトをご確認いただきたい。

また、水曜どうでしょう初の「ベスト盤」発売、その副音声録音の様子も初公開、ということで初めてづくしの記念にお土産グッズを製作。今回のベスト盤(偶数)に収録される「ファンが選んだ人気企画」上位ベスト10・偶数位の中からセレクトしたDVDジャケット・デザインの【クリアファイル5枚セット】だ。11月14日(土)に全国のライブ・ビューイング会場で発売のほか、全国のローソンLoppiやLoppiオススメ(ネットショッピング)でも予約を開始する。価格は1,650円(税込)。


■『水曜どうでしょうDVD&Blu-ray「ザ・ベスト(偶数)」副音声収録“のぞき見”公開中継!』
2020年11月14日(土)午後2時スタート(2~3時間程度を予定)
チケット価格:3,500円 (税込)※映画館・配信共通
※映画館で鑑賞される方にはもれなく来場記念オリジナルステッカーをプレゼント
※ストリーミング配信は終了後3日間のアーカイブ(見逃し視聴)あり


■「水曜どうでしょう」ザ・ベスト(偶数)クリアファイルセット
2020年11月14日(土)発売
価格:1,650円(税込)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)