金曜ロードSHOW!2週連続で『ルパン三世』新旧の名作を放送

TV 公開日:2020/10/23 5
この記事を
クリップ

来年、テレビ放送50周年を迎える国民的キャラクター・ルパン三世。この秋、金曜ロードSHOW!では「2週連続 ルパン三世」として、新旧の名作を放送する。11月20日は宮崎駿監督の不朽の名作『ルパン三世 カリオストロの城』。11月27日は、初のフル3DCGで制作された最新作『ルパン三世 THE FIRST』を地上波初放送。


【関連】金曜ロードSHOW!宮野真守、ファンタビ地上波初放送に「本当に本当に嬉しい」


11月20日は、ルパン三世劇場映画2作目にして、宮崎駿監督の映画初監督作品『ルパン三世 カリオストロの城』。ルパン作品には欠かせない、疾走感あふれるカーチェイス、心弾むアクション、ルパンと美しき少女とのほのかなロマンス。そしてお宝を巡るサスペンス、ルパンと仲間たち、銭形との深い絆…。あらゆる要素がすべて詰まった、何度見ても感動する名作中の名作だ。公開から40年以上経っても全く色あせることなく、子どもから大人まで全世代が楽しめる国民的アニメーションを存分に楽しんでほしい。数々の名シーンや名セリフもお見逃しなく。

11月27日は、『ルパン三世 THE FIRST』地上波初放送。脚本・監督は、『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズの山崎貴。3DCGアニメーションでも多くのヒット作を手掛けている。おなじみのレギュラー声優陣に加え、ゲスト声優には、広瀬すず、藤原竜也、吉田鋼太郎といった実力派が集結し、23年ぶりの劇場版として話題になった。山崎貴監督は子供のころからルパンが大好きだったそうで、特に『カリオストロの城』は印象に強く残っていると語っている。実写ではなかなかできない「世界を股にかけた話」を、CGアニメーションとして描くことを意識して脚本を執筆したそう。制作には初期のルパンから関わっているレジェンド級のアニメーターも参加しており、ルパンならではの物語が描かれる。




『THE FIRST』が公開された昨年は、『カリオストロの城』の公開からちょうど40年。表現手法は変わっても、変わらない魅力で溢れる2作品で、ルパン一味の活躍をお楽しみいただきたい。

<山崎貴監督 コメント>

いよいよ『ルパン三世 THE FIRST』が金曜ロードSHOW!でオンエアされることになり、さらに沢山の方に見ていただけると思うとワクワクしています。子供の頃に見て大感動したカリ城へのオマージュも沢山詰まっています。おなじみのルパンファミリーのスタイリッシュで楽しい、世界を舞台にした大活躍をたっぷり楽しんで下さい。


■『ルパン三世 カリオストロの城』
11月20日(金)よる9時00分~11時04分放送

■『ルパン三世 THE FIRST』
11月27日(金)よる9時00分~10時54分放送

©TMS ©モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)