浜辺美波 菅野美穂と“トモダチ母娘”に、恋愛のきっかけがなかったオタクな女子大生役

TV 公開日:2020/10/21 4
この記事を
クリップ

女優の浜辺美波が、2021年1月スタートの菅野美穂主演の新水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』で、主人公・水無瀬碧(菅野美穂)のひとり娘・水無瀬 空役で出演することが決定した。



本ドラマは、“恋愛小説の女王”と呼ばれた主人公・水無瀬碧(菅野)と、そのひとり娘・水無瀬空(浜辺)の“トモダチ母娘”の物語。筋金入りの漫画好きの空は、時間があれば漫画やアニメに没頭…いわゆる「オタ活」に忙しく、これまで恋愛のきっかけはなかった。しかし、彼氏が欲しいとまったく思わないわけではなく、とある理由から、母と共に「恋をしよう!」と一大決心をするエキサイティングラブストーリー。脚本は北川悦吏子が務める。



空 役について浜辺は「北川悦吏子先生、そして菅野美穂さんの娘に早くなりたいです! 娘入りさせてください!!」とコメント。早くも役作りの準備万端といった意気込みを見せた。浜辺の起用について日本テレビ情報・制作局プロデューサーの小田玲奈は、「若者の多くがそれぞれに没頭できる楽しみを持っている今、『オタク』な空はごく一般的な女の子なのだと思います。母は『恋愛が教えてくれるものは大きい』と思っているけれど、娘には大事にしたい趣味があったりで、『恋愛を重要視していない』…そんな母娘の世代間にある価値観のギャップを、浜辺さんが娘世代を代表して、面白く&リアルに演じてくれることを期待しています」と語る。


本日、浜辺美波からコメントも到着した。


⇒次ページ:浜辺美波にとっての“オタク”とは?

1/2ページ