『共演NG』田中瞳アナ出演決定「これは特に気合が入っているドラマだぞ…」察する

TV 公開日:2020/10/20 5
この記事を
クリップ

長く芸能界の第一線で活躍してきた秋元康だからこそ描ける「業界の裏側」にスポットを当てた原作を、主演・中井貴一、ヒロイン・鈴木京香の最強タッグ、そして演出には大根仁の超豪華布陣でドラマ化。共演NGの役者ばかりが集められたドラマの制作現場を舞台にしたコメディと、胸がときめくラブストーリーをテレビ東京史上最高スケールでお届けする、この秋10月26日(月)放送スタートの新ドラマ『共演NG』。


田中瞳アナウンサーが『共演NG』に出演することが決定した。初々しいメッセージをお届け。一体どんな演技を見せてくれるのか!?いつ、どんなシーンで出るかはまだ秘密とのことだ。


さらに、テレビ東京の人気番組にキャストが続々出演する『共演NG』weekも開催されるとのこと。是非お楽しみに。


<田中瞳アナウンサー コメント>

Q.『共演NG』に出演してみての感想をお聞かせください。

作品名を聞いた時点でその攻めたタイトルにドキッとさせられ、続いて出演者の方々のお名前を聞いたときは、驚いて目を見開いてしまいました。これは特に気合が入っているドラマだぞ…!と即座に察しました(笑)。

本業がアナウンサーなのにアナウンサーを「演じる」というのは、私にとっては非常に不思議な感覚なのです。台詞も決して少なくはなく、慣れない私は「本番!!」の掛け声で心臓をぎゅっと絞られるような感覚に襲われてしまいました。

終始緊張で固まっていた私を暖かな雰囲気で包み込んでくださった出演者の方々に心から感謝しています。


Q. 視聴者のみなさんに一言お願いいたします。

ドラマ現場をドラマ化するという斬新な作品です。私も全容は把握できておらず、共演NGな役同士がぶつかり合いどんな展開を迎えていくのか、とても楽しみにしています。

こんなこと、実際のドラマ現場でも起こり得なくはないのかもしれない…!という目線で見ると、より臨場感を感じられるのではないでしょうか。ハラハラドキドキしながら毎週月曜夜を過ごすことになりそうですね!


<第1話あらすじ>

テレビ東洋が社運を賭ける新ドラマ『殺したいほど愛してる』の目玉は、人気俳優・遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)の“奇跡の共演”。2人は元恋人で、英二の「二股交際」が原因で破局して以来ずっと“共演NG”だったのだ。

そんな2人が何故か25年ぶりにW主演を務めるということで注目が集まり、制作発表のホテルにはマスコミが殺到。しかし、当の2人の恨みは根深く、会場入りの時間を巡って早くも攻防戦が勃発する!

最高の布陣でお送りする、最高に笑えて、最高にキュンとするドラマ『共演NG』!業界のタブーにまで切り込む、最も危険な“大人のラブコメ”をお見逃しなく!!


<番組概要>

番組名:『共演NG』

放送日時:2020年10月26日(月)スタート 毎週月曜 夜10時 <初回5分拡大>

放送局:テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)

※BSテレ東(BS7ch)・BSテレ東4K(4K7ch)でも放送予定

出演:中井貴一 鈴木京香 山口紗弥加 猫背椿 斎藤工 リリー・フランキー 里見浩太朗 

   堀部圭亮 森永悠希 小島藤子 岩谷健司 迫田孝也 岡部たかし  

   細田善彦 瀧内公美 若月佑美 小野花梨 小澤廉 小野塚勇人 橋本じゅん

企画・原作:秋元康

演出:大根仁(映画『モテキ』『バクマン。』『SCOOP!』ドラマ『いだてん』ほか)

脚本:大根仁 樋口卓治(ドラマ『離婚なふたり』小説『ボクの妻と結婚してください。』ほか)

音楽:堀込高樹(KIRINJI)

主題歌:Novelbright『あなたを求めただけなのに』 (UNIVERSAL SIGMA)

プロデューサー:稲田秀樹(テレビ東京)祖父江里奈(テレビ東京)合田知弘(テレビ東京)浅野澄美(FCC)

制作:テレビ東京/FCC

製作著作:「共演NG」 製作委員会


🄫「共演NG」製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)