円神-エンジン-、ドラマ『あのコの夢を見たんです。』にメンバー全員が登場

TV 公開日:2020/10/16 6
この記事を
クリップ

南海キャンディーズ・山里亮太の短編小説を原作にドラマ化した『あのコの夢を見たんです。』(テレビ東京系、毎週金曜深夜0時12分~)に歌×ダンス×芝居が融合した新しいパフォーマンスを展開し、様々なジャンルで活躍するパフォーマンスユニット「円神-エンジン-」の出演が決定した。



『きのう何食べた?』や『勇者ヨシヒコ』シリーズ、『浦安鉄筋家族』など、数々の話題作を生み出しているテレビ東京・金曜深夜の「ドラマ24」。10月2日(金)深夜0時12分からは記念すべき第60作目となる『あのコの夢を見たんです。』の放送がスタートした。そして今日深夜0時12分からは、今期連ドラ初主演を務める今、最注目の女優・森七菜がヒロインとして登場する第3話「透明人間」を放送する。


原作は、国民的お笑い芸人、南海キャンディーズ・山里亮太が実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した初の短編小説作品。主人公・山里亮太役を若手実力派俳優・仲野太賀が演じ、各話ヒロインには、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザと、テレビ東京深夜ドラマ史上最も豪華な女優陣の出演が話題となっている。

そんな本作にこの度、歌×ダンス×芝居が融合した新しいパフォーマンスを展開し、様々なジャンルで活躍するパフォーマンスユニット「円神-エンジン-」の出演が決定した。「円神-エンジン-」は2019年に社会現象にもなった「PRODUCE 101 JAPAN」の元練習生・宮里ソル、A.rik(エーリック)、中本大賀、瀧澤翼、山田恭、草地稜之、中林登生、中谷日向、熊澤歩哉の9名によるステージクリエイトプロジェクト。2020年12月にはメジャーデビューも決まった彼ら。


今回、なんとメンバー全員が『あのコの夢を見たんです。』に登場する。今夜放送の第3話にはA.rik(エーリック)、山田恭、中谷日向、中林登生が登場。その他のメンバーが何話に、どんな役で登場するのか楽しみにしよう。

【円神-エンジン- コメント】
◆A.rik(エーリック)

A.rikの初めてのドラマで、しかももうできないと思ってた高校生役!!そして、「あのコの夢を見たんです。」に出演する「円神-エンジン-」メンバーにも注目して見てみてください!

◆熊澤歩哉

この度、「あのコの夢を見たんです。」のミツオ役を演じさせて頂きました。初のドラマ出演で緊張と不安の中、キャストの皆様、あたたかいスタッフの皆様、関係者様方のお陰で無事に撮影を終えることが出来ました。先輩方の生の演技を間近で感じながらのお芝居はとても勉強になりました。自分の事を話しますと、4.5年ぶりの黒髪(スプレーで)になりまして、ナチュラルなメイクで別人になったような気がしました(笑)そんなミツオ君の演技にも少しだけ注目してドラマを楽しんで頂けたら嬉しいです。素敵な作品に携われた事がとても幸せです。ありがとうございました。



◆草地稜之
このような素敵なドラマに出演させて頂き、とても嬉しく思います。久しぶりに高校の制服を着ることに少し小恥ずかしさは感じましたが(笑)主人公やヒロインの方と多く関わることができ、近くでとても多くのことを学ぶことができました。草地稜之はこれから大きく飛躍し続けて必ず国民的俳優になれるよう精進していきます。見守って頂けたら嬉しく思います。

◆瀧澤翼

現役高校生が高校生の役を演じ、普段の僕のような役柄だったのですごくリラックスして撮影に臨む事ができました!「円神-エンジン-」のリーダーとして更なる成長を個人活動の方でも見守っていただければと思います!よろしくお願いします!

◆中谷日向

今回出演させていただいたお話は、舞台が学校だったので、撮影中も学生時代に戻った気分で青春のような時間を過ごせて本当に楽しい撮影でした。僕にとってはじめてのドラマの現場だったのですごく勉強になりましたし、これからもっと成長してドラマのお仕事をしたいという夢がまたひとつ増えました。

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 13件)