「まさか自分が」堀田真由が始球式で投じる1球は危険?安全?

TV 公開日:2020/10/16 3
この記事を
クリップ

堀田真由が、10月17日(土)午後3時から横浜スタジアムで行われる「横浜DeNAベイスターズVS読売ジャイアンツ」戦で始球式に登場する。



日曜劇場『危険なビーナス』(TBS、毎週日曜よる9時~)、およびParaviオリジナルストーリー「安全なビーナス」(10月25日から配信開始)に支倉百合華(はせくら・ゆりか)役で出演中の堀田。


動画配信サービス「Paravi」では、この試合ををParavi冠試合として開催、完全LIVE配信する。


今回の始球式は堀田にとって人生初の経験。『危険なビーナス』と背中に書かれたユニホームに身を包んだ堀田から投じられる1球は、果たして危険な1球か、それとも安全な1球か。注目しよう。


<堀田真由コメント>

昔、兄が野球をやっていたこともあって家族揃って土日は応援に行ったり、プロ野球のシーズン期間中は、テレビで観戦することも多く、どこか身近なスポーツに感じていましたが、まさか自分がマウンドに立つ日が来るとは思ってもみなかったので、こんな大役をいただけて光栄です!日曜劇場『危険なビーナス』この作品を多くの方に楽しんでいただけるようくれぐれも「危険なピッチャー」にならないよう精一杯頑張ります!(笑)


©東野圭吾/講談社
©共同テレビ/TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)