小栗旬は「キスシーンうまい」さんまとラブシーン談義!?

TV 公開日:2020/10/14 8
この記事を
クリップ

【小栗旬 コメント全文】

――さんまさんとの収録を終えて、感想を教えてください。

8年ぶりということで、テレビの場では久しぶりにさんまさんにお会いしましたが、楽しかったです。相変わらずパワフルで、いろんなエピソードを出してくれるので、本当に助かります!さんまさんのところに来ると「結局こちらが楽しい時間を過ごさせてもらった」と、いつも思います。


――小栗さんが監督をした映画のお話がありました。

俺が薄情だということが分かった話ですね(笑)。さんまさん、根に持たれてましたね(笑)。他にも、結婚のときは(笑福亭)鶴瓶さんと木梨(憲武)さんが見届け人になってくれたんですけど、それも「最初に仲良くなった芸人はワシやろ!」って、さんまさんに言われてる感じがあったりして…(笑)。さんまさんには、いつもそういうことで失礼なことをしているかもしれない(笑)。


――次に監督をするときはお声掛けしますか?

次は必ず声を掛けたいと思います。とりあえずいろんなところで“さんまさん出てくれるって言ってましたよ”って話をしていこうと思います(笑)。


――キスシーンが上手(うま)いという話もありました。

そんなことは、たぶんないんですけどね。さんまさんが、すごい苦手意識があるのでそういう風に見えたのかなって気がします。


――小栗さんは、キスシーンに対する気持ちはどうですか?

やっぱり恥ずかしいですね(笑)。


――8年ぶりの出演でしたが、変わったことはありましたか?

何も変わらないと思います。さんまさんも変わらずに接してくれる方ですので、20歳(ハタチ)で初めてお会いしたときからの関係性で過ごさせてもらってる感じです。


――その頃に戻る気持ちはあったりしますか?

自分の若いときのいろんな感じも見てもらってる人ですので、うれしい気持ちと恥ずかしい気持ちとが混ざり合った複雑な感じになりますね。


――視聴者の方へメッセージをお願いします。

相変わらずに素晴らしい、プロフェッショナルなさんまさんにいろいろ面白い話をしてもらいました。楽しんで見ていただけたらいいなと思っています。



『さんまのまんま秋SP』

【放送日時】2020年10月16日(金)午後8時~午後9時55分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

【出演者】明石家さんま

【ゲスト】小栗旬、東山紀之、吉高由里子、横浜流星、山口智充、フワちゃん(出演順)


2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)