新キャラ“エスニック大将”誕生!?Aぇ! groupが“ビリメニュー”当てクイズに大苦戦

TV 公開日:2020/10/12 3
この記事を
クリップ

Aぇ! groupの正門良規・福本大晴・佐野晶哉が、10月12日(月)放送の『なにわからAぇ! 風吹かせます!』(カンテレ、深夜0時25分 ~※関西ローカル)に出演する。


【関連】Aぇ! group記憶力の限界をぶち破れるか?リーダー小島健土下座の展開に!?



与えられたミッションは「男たるものかわいそうなビリメニューをPRして救ったらんかい!」。飲食店でもっとも人気のない“ビリメニュー”を当てるまで食べ続ける過酷企画の第二弾となる今回は、多彩なスパイスをふんだんに使ったエスニック料理が楽しめるお店へ。あまりの種類の多さに埋もれてしまっているかわいそうなビリメニューをPRすべく、食べて食べて食べまくる。

前回同様、ビリメニューを予想して注文したメニューをメンバーで協力して完食。その後に人気順位が発表されるというルール。もちろんビリメニューを当てられるまで、ロケが終わることはない。今回のラインアップは、全150種類と聞き、佐野は「帰ろうぜ」とまさかの提案。「無理やん!」と呆れる福本だったが、実はAぇ! groupイチの大食いということで、「食べるのは好き」と自信満々の様子。しかし3人に渡されたのは、カタカナばかりが並んだ番組特製の“写真なしメニュー”。「プラームックパッキーマオ」「バビブンブバリ」など、聞き慣れない言葉が並び、料理内容も想像がつかない。

まずは佐野が直感を頼りに「ムーデッディアオ」を注文。運ばれてきたのはこんがりジューシーに揚げられたスパイシーな豚肉ジャーキー。「めっちゃウマいやん!」(福本)「プロフィールの好きな食べ物“ムーデッディアオ”にしようかな」(正門)とおいしい食事を楽しむ3人だったが、人気順位は138位。ビリメニューに近いということで手ごたえを感じているようだったが、ここから長い戦いが始まる。


1/2ページ