Aぇ! group 末澤誠也&草間リチャード敬太、USJの “隠された巨大地下帝国” の秘密に迫る

TV 公開日:2020/09/22 3
この記事を
クリップ

Aぇ! group(関西ジャニーズJr.)の末澤誠也と草間リチャード敬太が、10月6日(火)放送の『パンドラTV』(カンテレ、午後7時~※関西ローカル)に出演。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の噂を検証する。

番組では、スタジオ出演者として、MCのアンタッチャブルのほか岡田圭右、高橋ユウ、ジャニーズWESTの中間淳太、松本穂香も出演する。



同番組は、関西の『調べちゃまずい!? ヒミツやナゾ』つまり“関西のパンドラの箱”をMCのアンタッチャブルが容赦なく開けていく番組。“太陽の塔”や“USJ”、“通天閣”や“宇治茶”など、関西の超有名スポットやシンボルに隠された不都合な真実に迫る。


末澤誠也と草間リチャード敬太は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にロケへ。「USJの地下には、隠された巨大地下帝国がある!?」という噂を検証すべく、まずはUSJで聞き込みを開始する。お客さんやスタッフに声を掛け続けるが…なかなか地下帝国につながるヒントは見つからない…。また「地下の秘密を探るには、まず地上から見てみよう!」ということで、最新鋭コースター「ザ・フライング・ダイナソー」へ向かった2人。空中に投げ出されそうなスリル満点のローラーコースターをアイドルらしい笑顔でさわやかに楽しむ末澤。しかし、絶叫マシーンが苦手な草間は、本気でビビるという一幕も。


さらに、人気キャラクター・ミニオンの住まいが“地下研究室”であることに気づいた草間は、「地下へのカギはミニオンだ!」と確信し、ミニオンの後をこっそりと追いかけていく。はたして、末澤と草間の2人は、真実を突き止めることができるのか!?

プライべートでもよくUSJに行くという2人にロケ後の感想を聞くと、末澤は「ユニバを知っているつもりでしたけど、新しい発見ばかりでとても新鮮でした」、草間は「たくさんのパンドラの箱、秘密を探ったので、僕らがロケで体験した感動が、見ている方にちゃんと伝わっているといいなと思います」とコメント。番組のテーマにちなみ、2人に“パンドラの箱”があるか聞いてみると、末澤は「仕事で使っているポーチの中身」がパンドラの箱だといい、草間は「最近ちょっと開かれはじめてるんですけど…」と前置きし、「自身のまじめな部分」とポツリ。「僕のまじめな部分は開かんといてって思いますね」と笑った。さらに、お互いが知っている“パンドラの箱”については「ありますけど、ここではきっと使えない(笑)」との共通意見だった。

また、番組のみどころについて、今回初めて街頭インタビューに挑戦したという末澤は「リチャードと二人で、協力しながら全力でがんばったので、優しい目で見ていただけたらなと思います!」と語り、草間は「普段とは違う、割とリラックスした僕らの姿も見てもらえると思います。『パンドラTV』は、驚きの連続です。僕らも放送を見て、ロケを反省しつつ、ボケが使われているかどうか考察しながら見たいと思います!」とアピールした。




<Aぇ! group 末澤誠也・草間リチャード敬太 コメント>

――収録を終えて、いかがでしたか?
末澤:ユニバにめちゃくちゃ久しぶりに行きました! 楽しかったですね。『ユニバのパンドラの箱を開ける』というテーマだったんですが、ユニバを結構知っているつもりでしたけど、新しい発見ばかりでとても新鮮でした。
草間:ユニバは、一時期プライベートでめちゃくちゃ行ってたんです。「また、リチャード、ユニバおるんちゃうん?」とか言われてたり(笑)。それが、今回ロケで行かせていただいて、うれしかったですね。
末澤:リチャードと僕の2人ロケは、結構久しぶりだったんで、最初の方ちょっと探りながらでした(笑)。
草間:そわそわしたよね(笑)。でも、今回ゴールデンタイム出られるの、うれしいよね。
末澤:うん。めちゃめちゃうれしい。
草間:ゴールデンってことでちょっと緊張してる。でも、スタジオに岡田さん(ますだおかだ)がいるっていう、うれしさね(笑)。絶対に岡田さんは助けてくれるよね。
末澤:安心感あるよね。淳太くん(ジャニーズWEST)もいるし!

――ロケの手応えは?
草間:今回、USJ、通天閣、宇治茶とたくさんのパンドラの箱、秘密を探ったので、僕らがロケで体験した感動が、見ている方にちゃんと伝わっているといいなと思います。
末澤:興味深いテーマがたくさんあるので、広い世代の人に見ていただきたいですね。あと、今回、初めて街頭インタビューしたんです! 難しかったですけど、放送が楽しみです(笑)

――番組のテーマ『パンドラの箱』にちなんで、草間さん、末澤さんのパンドラの箱がありましたらお教え下さい。
草間:最近ちょっと開かれはじめてるんですけど…例えば、TVで結構まじめな感じで行ってしまったなあ…と思っている時に、『今回、結構まじめだったね』とか、周りに言われると、恥ずかしいですね(笑)。ちょっとそこは、僕のまじめな部分は開かんといてって思いますね。
末澤:難しいんですけど、仕事の時に持ち歩いている自分のポーチの中身は見せたくないですね。パンドラの箱です(笑)。

――お互いが知っているそれぞれのパンドラの箱はありますか?
末澤:ありますけど、ここではきっと使えないですよ(笑)。
草間:お互い、使えないパンドラの箱は、山ほど持ってます。でっかい箱をね(笑)。

――番組のみどころ、視聴者へのメッセージをお願いします!
末澤:初めての経験をたくさんさせていただきました。リチャードと二人で、協力しながら全力でがんばったので、優しい目で見ていただけたらなと思います。皆さんが驚くような新しい発見がありますので、ぜひ見てください!
草間:普段とは違う、割とリラックスした僕らの姿も見てもらえると思います。『パンドラTV』は、驚きの連続です。僕らもOAを見て、ロケを反省しつつ、ボケが使われてるかどうか考察しながら見たいと思います!


■『パンドラTV』

2020年10月6日(火)午後7時00分~午後8時59分(関西ローカル)
MC:アンタッチャブル(山崎弘也、柴田英嗣)
スタジオ出演:岡田圭右(ますだおかだ)、高橋ユウ、中間淳太(ジャニーズWEST)、松本穂香
ロケ出演:Aぇ! group(末澤誠也、草間リチャード敬太)、ティモンディ、村瀬哲史先生、ラランド

(C)カンテレ


【関連記事】

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)