『仮面ライダーゼロワン』スピンオフ、仮面ライダーサウザー誕生に隠された真実とは?

TV 公開日:2020/09/20 3
この記事を
クリップ

「仮面ライダーゼロワン Blu-ray COLLECTION」シリーズ(全3巻)の映像特典として収録されている桜木那智演じる天津垓・仮面ライダーサウザーの誕生を描く『プロジェクト・サウザー』の後編のキャストと予告、ストーリー、場面写真が解禁となった。


【画像】ほかの画像を見る

2020年8月大人気の中、最終回を迎えた『仮面ライダーゼロワン』から誕生した、桜木那智演じる天津垓・仮面ライダーサウザーの誕生を描く『プロジェクト・サウザー』。本作は「仮面ライダーゼロワン Blu-ray COLLECTION」シリーズ(全3巻)の映像特典でしか見られないスピンオフオリジナルドラマだ。全2話で構成され、現在発売中の1巻に前編が収録、2020年11月11日(水)発売の2巻に完結編となる後編が収録される。

出演キャストとして、本作主演の天津垓(演・桜木那智)を筆頭にTVシリーズのレギュラーキャストである不破諫(演・岡田龍太郎)、刃唯阿(演・井桁弘恵)、迅(演・中川大輔)、滅(演・砂川脩弥)、亡(演・中山咲月)が出演する。(※滅役の砂川脩弥は声のみの出演)さらに、テレビシリーズ終盤で現れた(初登場は42話)ZAIA本社の開発部に勤める与多垣ウィリアムソン(演・丸山智己)も出演し、このスピンオフ作品を盛り上げる。

さらに、予告とストーリー、場面写真も公開され、42話で初登場した与多垣ウィリアムソンがテレビシリーズの前半(10話から16話前後)ですでに垓、諫、唯阿、さらには諫の頭の中にいる亡にまで接触していたという驚愕の事実が明かされる。そしてテレビシリーズでは描かれなかった仮面ライダーサウザー誕生の裏に隠されたある真実も語られる。予告の冒頭の「貴方はまだ―ゼロワンの全てを知らない」というテロップにある通り、これを見なければゼロワンのすべてを知ることが出来ない作品となっている。



(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)